現代人も心が痛い訓戒集。「シュルッパクの教訓」

古今東西、「教訓文学」と呼ばれるものを持つ文化圏は多く在る。 たとえば古代エジプトの「プタハヘテプの訓戒」「イプエルの訓戒」「アメンエムオペトの訓戒」など訓戒シリーズや、古代北欧の「オーディンの箴言」など。父親や神など年長者から息子や弟子、後世の若者などに伝える形式となっている。 古代のメソポタミア、シュメール人にもそれはあった…

続きを読むread more