冒険は、お好きですか? 「世界最果ての島」が新たに発見される

世界地図は日々書き変わってゆくものだ。
たとえば日本では、最近になって島が増えた。島が増える場合は、未知のものが発見されるというよりは、火山活動や、北極海の氷の融解によって隠れていた陸地が出現するというケースが一般的。今回の発見もその一つ。

Scientists Discover What May Be the World’s Northernmost Island
https://www.smithsonianmag.com/smart-news/scientists-set-foot-worlds-northernmost-island-180978566/

iad.PNG

場所はグリーンランド北部。調査中にたまたま発見したという、またヴァイキングっぽい感じの見つけ方しているのも面白い。島を見つけた研究者たちは、さいしょ、Oodaaq(オーダーク)島に辿り着いたと思っていたが、座標を調べたら全然違っていたという。アイスランドに行こうとしてグリーンランドを見つけてしまった船乗りたちの反応をなぞっているようなのも面白い。

ちなみに、オーダーク島もこんな感じで海から辛うじて頭を出しているだけの状態。
これは島を見ただけだと区別つかんですね…GPSで座標見ないと。

The-worlds-northernmost-island-is-discovered-by-ACCIDENT-by-Arctic.jpg

今まではこの島が「世界の最北端の陸地」と名乗っていたけど、これからはもう名乗れないのかも。

idghh.PNG

海底から隆起して誕生した島と見られ、アメリカン・フットボール場よりちょっと小さい程度、高さは5mくらいという大きさ。
この島にはまだ名前がない。これから名付けられるのだそうだ。
ただし、あまりにも小さいため、このさき、侵食されて消えてしまう可能性も無くはない。


たぶんこれ、万年雪が解けて岩盤にかかる重みが減って隆起してでてきた島だと思うんだよね…。
だとすれば、温暖化によって生まれた島、と言えるのかもしれない。