嘘でしょ… 古代エジプトの冥界神アヌビス、クジラの名前にされる

エジプトの砂漠は、かつて海の底だった。
そのため太古の海洋生物の化石が見つかることがよくあるのだが、今回は中部のファイユーム地方で四本足のクジラが見つかったのだという。クジラの仲間が海に戻る途中の形態らしい。

4本足の新種クジラの化石、エジプトで発見
https://www.bbc.com/japanese/58352258

egy.PNG

Walking whale ancestor named after Egyptian god of death
https://www.livescience.com/ancient-whale-god-of-death.html

TDxpUCF47U82UmjNK8CfWB.jpg


だが、よく見たら名前が「フィオミケトゥス・アヌビス」…ん? アヌビス?
そう、なんとこの新種、「古代エジプトの死の神アヌビスに頭の形が似てるから」とか「恐ろしい姿をしているから」とかの理由で、アヌビス神の名前を冠されてしまったのだ…

 アヌビス神、深刻な風評被害。

anubis.jpg

アヌビス < ぼく、犬か狼なんですけど…


いや、ていうか、どうして…どうしてこうなった…
なぜ半水生の生物がアヌビス…? 判らない…。

あと、アヌビスさん、本当は死の神じゃないんですけど。冥界に属してはいるけど、べつに人を殺すとか祟るとかはしないし、ミイラづくりの神で、死後の世界では死者の魂の審判役の一柱なので表現するなら「裁きの神」とかになるはず。
いわゆる「死神」という意味での死の神だと、人間を大量殺戮していく疫病の支配者、セクメト女神とかですよね。

ちなみに数年前、おなじファイユームで見つかった新種の肉食獣にも「アヌビス」の学名がつけられていた。

エジプトで見つかった新種の古代肉食獣にアヌビスの名が冠される。
https://55096962.at.webry.info/201704/article_20.html

なんか、エジプトで新種の生物が見つかったら、とりあえず学名にエジプト神の名前入れてそれっぽくしとけ! みたいな風潮があるのかもしれない。だからってアヌビスばっかり使うのはどうかと思うのだが。他の神様も…使って欲しい…。水生生物ならソベクたんとか…こう…。(もにゅる)