古代ギリシャ・ローマを中心とした地中海世界の論文集「古代地中海世界のダイナミズム」

ローマ属州時代のエジプトについての資料を探しててたまたま見つけた本なんだけど、読む予定だった章以外もけっこう面白かった。
ギリシャ・ローマの研究はわりと偏った視点が多い(周辺他国や文明との関わりに関する意識が薄い)気がしてるのだが、この本だと周辺との関係がメインになっていて面白い。複数人で書いてる論文集みたいな感じの本なので、興味のあるところだけ読むのもアリだと思う。

古代地中海世界のダイナミズム―空間・ネットワーク・文化の交錯 - 万里子, 桜井, 晶子, 師尾
古代地中海世界のダイナミズム―空間・ネットワーク・文化の交錯 - 万里子, 桜井, 晶子, 師尾

あとで使えそうなところ、とりあえずメモ

*********************

第Ⅰ部 人とモノの交流から文化の越境へ
 ロドス島ヴルリア遺跡と前古典期の東地中海世界
 考古学的証拠からの一考案

 クレタの「従属共同体」
 クレタにおけるポリスの構造分析のために

→クレタ島でいちばんエジプトに近いところにあるヴルリアはポリスに発展せず放棄される。おそらくエジプトのナイル下流にナウクラティスというギリシャ人入植地が出来て、そちらが重要になったからでは? という話。エジプトが地中海の物流に組み込まれていくことによって、小都市の再編が起きていっただろうという説。


 シチリア西部における文化の混交
 エリュモス人、フェニキア人、ギリシア人


 前五-四世紀のマケドニアとギリシア世界
 マケドニア人とギリシア人の「相互認識」をめぐって

→古代のマケドニア語は系統不明でマケドニア人がどういう素性だったかは諸説ある。そんな中でマケドニア人が「我々はギリシャ人」と名乗って、ギリシャ側にそれを受け入れさせる過程など。


 アテナイにおける他者認識
 古典期における「地政学的遠隔地」出身者への顕彰をめぐって


 古代イタリアにおける肉食の実態と変容
 牛肉の生産と消費を中心に

→ローマ人は豚肉が好きだったが、遺跡からは実際には牛のほうを多く消費していた痕跡が出て来るという話。ローマ人意外と牛肉食べてた。都市部以外だと農業に使って潰した年寄り牛や父の出なくなった乳牛などを食べていたのでは…とのこと。牛より豚のほうが高い。ただし食肉用の高級な牛もいたようなので、そちらはおそらく高価。


 「イガエディタニ人に贈られた日時計」
 ローマ帝国における「とき」の問題

→ローマの暦の中には、七曜日や月の満ち欠けを表す印、市の立つ日を中心とした八曜日など複数の伝統的な暦が重なり合っている、という話。人々の中には、単純にユリウス暦が導入されたというだけは説明できない、古来よりの複数の「とき」が流れていた。
またエジプトがローマ属州に組み込まれた際にも、エジプト古来の暦のリズムに乗せる形でローマの暦が導入されたという話、エジプト以外の属州に対しても同じように元のリズムに配慮していたように取れるという話が面白かった。


 ガリア・コマタとイタリア
 二世紀、内陸ガリア商人・輸送業者の人的交流


 古代末期シリア修道制における「ギリシア人」と「シリア人」
 修道士にみる葛藤と融合

→エジプトの修道士に対して「シリアの修道士」として纏めて論じられることが多いけれど、その中にはシリア人と、ギリシャ人とがいて、シリア人修道士はギリシャ語わからないことも多かったらしいという話。またシリア人は過酷な修行を好む(ちょっとシャーマニズムに近い)ということなど、違いは大きいため、一緒くたにするのはどうか。という話も


第Ⅱ部 政治文化の変容
 二つのアンビヴァレンス
 贈与と異民族をめぐる意識変容

 古典期アテナイの国内情勢と外部接触
 当番議員とアテナイの外部接触に関する一考察

 リュクルゴスの史筆
 稽古の姿勢を読む

 北イタリアにおける皇帝イメージ
 碑文に見られる徳を通して

 ある家族の衰退
 クロニオン家の借財からみるローマ期エジプト農民の生活史

 →これを読みたかった。クロニオンはクロノス神に由来する名前で、ファイユーム地方の守護神ソベクがクロノスと同一視されたことからこの地方に入植したギリシャ人にも多い名前。主人公となる小クロニオンのダメ男っぷりがなかなかイカす…(?)
 ローマ属州時代のエジプトでは、出自が何であれ「エジプトに住んでる奴まとめてエジプト人な!」というまとまりだったようなので、おそらくローマ属州時代のエジプトの記録で移住民の存在が消えるのは、記録上「エジプト人」にされてしまったことも関係あるのではという気がする。

 北アフリカにおける「都市」と皇帝
 ディオクレティアヌス帝治世のラピドゥム市建設をめぐって

 帝政後期における道長官の変容
 道長官と州の結びつき