古代エジプトの殉死の習慣についての情報とりまとめ。

殉死、殉葬の例は、世界各地で見かけられる。 王が死んだ時に家臣や奴隷などを殺して一緒に墓に入れるという習慣だ。かつては日本でも行われていたという。 えらい人が亡くなった時に人を殺して埋める理由ははっきりしないが、家臣や奴隷の場合は、死後も世話をさせるためという理由が考えられる。または女性ばかりの時は、前の王様のハーレムや扶養家族を一…

続きを読むread more