多分これ皆の好きな奴! 「城の地下には隠し通路がある」という伝説、発掘により一部証明される

「修道院まで続く隠し通路がある」という伝説が残るという、ポーランドのオルシュテイン城の地下、発掘してみたら本当に天然の亀裂や洞窟などが見つかったという話。城自体は塔が残っているくらいだが、観光ガイドを見ると町の雰囲気はよさげ。そして城のある丘からの眺めがとてもいい。

What lies beneath: cave and tunnel network discovered under castle
https://www.thefirstnews.com/article/what-lies-beneath-cave-and-tunnel-network-discovered-under-castle-14547

cast.PNG

cast2.PNG

写真を見るとどうやら天然の岩山に張り付くような感じで城をつくっているので、土台になっている岩の中に元から鍾乳洞的な洞窟や岩の切れ目などの空間があったんだと思われる。中からは色んな時代の遺物が出て木ているようだが、最も古いものだとネアンデルタールの使ったと思われる石器があるとか。(ポーランドはヨーロッパの中でも北の方なので、ホモサピエンスの進出は遅い。おそらく、それより以前の年代の石器が出ていることから判断していると思う)

城を建てた人たちは、ここに空洞があることを知っていたのだろうか。

まだ全貌は明らかになっていないようで、洞窟がどこまで続いているかは調査中とのことだが、もしかしたら天然の空洞を拡張して本当に秘密通路を作っていたかもしれず、ちょっとワクワクする話だ。城の地下に秘密の隠し通路と巨大空間、とかはとってもロマン。ぜひここに何かあってほしい…!