さよなら、ジオシティーズ。個人ホームページは今どうなってるかちょっと調べてみた

少し前にネットを騒がせた、この告知。

Yahoo!ジオシティーズ サービス終了のお知らせ
https://info-geocities.yahoo.co.jp/close/index.html

かつて個人ホームページ隆盛の時代を築いた一つのサービスが終了するわけで、人気サイトが閉鎖されるなどと一部界隈で騒ぎにもなっていた。サービス終了の理由はこれ系のシステム屋なのでなんとなく判る…。まぁ書かれてるとおりだと思う。

さて、かつては個人ホームページのスペースはプロバイダ契約をすると自動的についてくるものだった。
最近、ジオシティーズ以外にもいくつかのサービスが終了しているが、それらのかつて隆盛を誇ったサービスっていまどうなっているのかを確認してみると、主要プロバイダについては全て、ホームページサービスは主要オプションから外れていた。

というかADSLすらメニューから消えてて光が前提になってるの見て「お、おう…」ってなった。ISDN回線なんかもうほとんど使われないんだろうな。

今の時代、新たにプロバイダに申し込んでインターネット回線を引くときについてくるオプションは、スマホ回線と抱き合わせで契約すると安くなりますよ! とか、プラス●●円でインターネットTVを契約できますよ! とかである。ホームページ開設サービスのことがどこにも書かれていないので、新規開設自体が出来なくなっているのかもしれない。

まぁいまさら5Mだの10Mだののスペース貰ってもどうしようもないのは間違いないですが…。。



つまり、これからフリースペースを使って自由度の高い"個人ホームページ"を新たに開設する素人はほぼいない。


今後は、新たに個人サイトが増えるとしても、ブログやpixvなど既存サービスを利用して個人の表現をするしかない、ということになる。
デザインめためたでタグもてきとーな、内容のやたらとニッチな個人サイトは、今残ってるやつで最後だぞ!! 多分!!!
ホームページビルダーか、ドリームウェーバーか、なんて言われてた時代はもう終わってたんだぞ実は…!!

< まぁ薄々そんな気はしてた
< うちも最後の生き残り組だな




なんつうか、「一つの時代の終わり」というより「既に終わっていた時代を再確認した」という気分ばりばりですが。
やりたいことはまだあるから、うちの更新は… まだもうちょっと続くんじゃよ…。