シムズ3 ~ エジプトミイラと永遠の命 

前回までのあらすじ

エジプトの遺跡から発掘してきた棺の破片を組み立てた「王の棺」にカノポス壷を放り込んだら、王族のミイラが蘇ったよ! 彼女の名前はカジャプタ。音楽と料理を愛する不器用な便利屋だ。夢は宇宙旅行★

そんな彼女に訪れた二回目の死…
故郷を遠く離れた異邦の地に没し、カジャプタの物語は終わったかに見えた。


だが――

人々はまだ、知らなかった。

それは始まりに過ぎないのだと




画像


・・・?




ある日、夜中におどろおどろしい効果音が鳴ったと思ったら、庭先に設置したカジャプタさんのお墓の前に、カジャプタさん本人が… 座禅していた…。

ええええ。
幽霊座禅するんだ。
ていうかもう、あの世いっちゃってるのにまだ悟り開こうとしてるんだ。すげえな! よくわかんないけどブッダに匹敵するよ! ある意味、哲人の鑑だよっ。

画像


おそるおそる話しかけてみる。
普通に話せる。しかも話題がエジプト(カノポス壷)。 ああ間違いない、これ本人の幽霊だ。ていうか… 幽霊とも好感度上がるんだ… ?

生前の記憶もあるし性格もそのまんまということが分かって一安心のmafdetさん。

画像


「カジャプタさん居ない間、超大変だったんだから~ 兄とかめっさ号泣してたし」
「え? マジ? やっだもー///」

…的なご近所話で盛り上がり。


画像


「あーそうそう、あの庭に植えといたブドウとかどーなった?!」
育てていた野菜のことも忘れないカジャプタさん。ちゃんと手入れしてるし金魚の餌も忘れてないよー。


そして

画像


ついでなので、いつものようにスパークリングの特訓だ!
足あるし。普通に足あるし。幽霊っていうかただの夜行性の住人だし。


画像


アツいです。
mafdetさんはまだ武術レベルR9なので、師範であるところのカジャプタさんにはかないません。
「フゥ…まだまだね…」
「師匠、さすが師匠です!!もっと修行せねばッ…」

そんなアツい夜も更けてゆき


画像


朝日のさす前にほんのわずかな時間、カジャプタさんと再会した兄はとてもさびしそうであった。
亡くなったとはいえ、これからも多分ちょくちょく幽霊として里帰りしてくるんだろうなー とは思っていても、夜しか会えないのはやっぱりさびしいわけで・・・ 


そんな兄…
恐るべき行動に出る。


なんと、

科学研究所にカジャプタさんの墓持ち込んで
幽霊を現世にとどめちゃった



画像


めっちゃ不機嫌&空腹で現世に戻ってきたカジャプタさんと、それを見て満足げな兄の図。

家族アイコンにカジャプタさん(幽霊)が増加。


ちょ…
もう葬式も開いちゃったんですけど…っていうか…


死んだ意味ねぇ




・固定された幽霊は、持ち物に墓がありクリックすると「あの世へ帰る」アイコンが出る。
・幽霊でもおなかがすく。
・幽霊は家族の一員なのでプレイヤーの操作可能
・フレンドリストが生前のまま
・寿命がリセットされてる
・普通にお金も稼げる

画像


公演で演奏も出来ちゃう(笑)
なんだこれ。

なんなんだこれ。

もうどうにでもなーれ。





そんなこんなで、エジプトミイラ・カジャプタさんとの同居生活は、まだまだ続くのであった…。