現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS ツタンカーメンの娘、「エジプトで見つかった宇宙人のミイラ」にされてしまう

<<   作成日時 : 2018/06/13 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

見た瞬間「? なんじゃこりゃ」ってなったやつ。


"センウセレト2世のピラミッドから、近年発見された不可思議なミイラ。人型でありながら、人とは全く別の構造をしている。
特に頭部が人間と全く違った形をしている。このミイラはペンシルバニア大学のヴィクター・ルベック元教授によって発見されたという。 "
http://karapaia.com/archives/52242941.html

画像


というキャプションがついているのだが・・・
これツタンカーメンの墓から見つかった彼の娘のミイラなんですけど…。。。

しかもこれ、DNAの分析もされているので「人とは全く別の構造」どころか完璧に人間なのが判ってるミイラですけど。

画像


(当時キャプった報道記事とか)
http://55096962.at.webry.info/200808/article_16.html

というわけで何がなんだか分からないのだが、とりあえずニュースの出所はだいたい見当がついた。
以下のサイトによると、2016年3月21日に「Worldwide Science Stories」というウェブサイトが、エジプトのラフーンでエイリアンのミイラが発見されたというニュースを乗せていた、という。

https://www.snopes.com/fact-check/alien-mummy-baffles-scientists/

このソースを探しにいくと何故かツタンカーメンの娘のミイラの写真が使われており、色んなオカルト系サイトに転載されていることがわかる。センウセルト2世のピラミッド云々は、そのエシリアンのミイラが見つかったというラフーンにセンウセルト2世のピラミッドがあることから、いつのまにか話が摩り替わってしまつたものらしい。


しかし勿論、そんなものは見つかっていない。


というかこの記事のトップに載せられている写真からして、フォトショで弄ったやつなんである。
この子もエジプトの写真集でよく見るミイラで、Evansville Museumが収蔵する男の子ですね。CTスキャンもされていて完全に人間です。。

フォトショ版

画像



元のミイラ

画像



元のソースからしても「匿名の学者によるリーク」といういつものアレだし、そもそも写真からしておかしいし、エイリアンだと思った理由が「ミイラの眼がでかいから」というアレで全然参考にもならない。すぐに判ってしまう手抜きのフェイクニュース。

せめてもうちょっとマイナーどころのミイラを持ってくるんだよ…


なお、センウセルト2世の在位していた中王国時代は、日干しレンガで芯をつくり、その上に化粧石をはりつけるタイプのピラミッドだったので、長年のうちに石が剝がれてしまった今ではこんな状態でただの小山です。

というおまけの豆知識。

https://en.wikipedia.org/wiki/Pyramid_of_Senusret_II

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ツタンカーメンの娘、「エジプトで見つかった宇宙人のミイラ」にされてしまう 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる