現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS アサシンクリード・オリジンズ ディスカバリーツアー誤訳(?)めも

<<   作成日時 : 2018/03/11 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

専門家がハマったり、博物館で体験プレイが出来てしまったりとわりと好評なディスカバリーツアーですが細かく見てみると誤訳っぽい部分やちょっとしたミスもわりとあります。
というわけで、まだ1/3もプレイできてないんですけどとりあえずメモっときます。

※記載時点での指摘なので、後日修正されるかもしれません


■時代名称としての"Old kindgom"の訳は「古王国」

直訳だと「旧王国」になりますが、古代エジプト史としての訳語は「古王国時代」です。
古王国時代>第一中間期>中王国時代>新王国時代>第二中間期>末期王朝時代>第三中間期>プトレマイオス朝時代

ディスカバリーツアーでも正しく「古王国」と訳されている部分はありますが、けっこうな箇所が「旧王国」としてしまってました。

*まちがい例
画像


*正解例
画像


ゲーム本編では、プトレマイオス朝=新しい王朝、それ以前の王朝=古い王朝、という表現を主人公がよく使っていたので、そのへんと混同しちゃったのかもしれません。これはなんとか修正して欲しいですね。時代名として「旧王国」という言い方は存在しないので…。

時代区分とかの参照
http://www.moonover.jp/bekkan/chorono/index.htm#index
(※各時代の開始・終了年と、どの王朝までをどの時代に入れるかは、学者によって若干違う)


■イシス女神の呼び名が「イシス」と「イセト」で混ざっている

「イセト/アセト」は古代エジプト語の読み方に近いカナ振り、「イシス」がギリシャ語に近いカナ振りで両方同じ女神を指してるんですが、けっこう混じっちゃってます。日本語エジプト語本ではイシス女神は「イシス」のほうが一般的でイセトと呼ぶことはほぼ無いので、同一と気づいていないプレイヤーも多いのではないかと思われます。

ここの説明も、イセトといってるのがイシス女神のことだと分からないと、「セラピスと同じように、エジプトとギリシャ(ローマ)の女神を合体させて造られたのがイシス・フォルトゥナである」というニュアンスが伝わりづらいと思います…。

画像





■図書館にあるのは羊皮紙じゃなくてパピルス

何故かここだけ羊皮紙になってる。パピルスですねーパピルスの巻物。
なおパピルスはエジプトの特産物だったんで、エジプトさんが出荷停止するとほかの国の図書館は紙が不足してどうにもならなかったという話も。

画像


パピルス文書については、この本とかが判り易くて面白いです。
「パピルスという腐りやすいものに書いたせいで、多くの文書が失われた」という話とか、あっそうか羊皮紙ならパピルスより腐りにくいんや…って目からウロコが落ちていく本。

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by パピルスが伝えた文明―ギリシア・ローマの本屋たち の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



■カルナックスフィンクス神殿の年代

写真についている年代のキャプション、なぜか「第1王朝」になってるけど、たぶんこれ新王国時代の増設部分の写真だから第19王朝じゃないかな。
ついでに調べてみたところルクソール神殿側のスフィンクス参道はネクタネボ1世なので第30王朝でした。少なくとも、第1王朝の時代にはこの神殿は無いですね。

画像



■謎の単語「ジゼー」とは

資料のキャプションに出てくる「ジゼー」ってナンダヨ、という話。
これ有名な写真なんで探すと出てくるんですが写真のタイトルが「Djîzeh (Nécropole de Memphis)」※フランス語
で、そのまま訳しちゃったっぽいんですよね。Djîzeh = Gizèh = "ギザ"をフランス語で書いたもの なんで、日本語にするならそこは置き換えて「ギザ(メンフィスのネクロポリス)にしないといけないし、そうしないのなら全部フランス語のままにしておけばよかったと思う。

画像


画像



■「菱形ピラミッド」は分からないと思う

ひし形ってなんだよ! と思う人が出そう。あまり、というかほぼ使われることのない名称で、無くはないけどここは一般人向けという要件からしても「屈折ピラミッド」でお願いしたい…。

画像



■「ナポレオンの朝食」って何だ

赤ピラミッドの説明のところで左下にぽそっと出てくるナポレオンが作られたエジプトデザインの食器についての説明。「ナポレオンの朝食または皇帝の朝食」となっているけど、これは「朝食用の食器」の間違いでは。

画像


画像


ルーブル美術館の説明ページだと以下になっている。

"These thirty-six porcelain pieces decorated with Egyptian motifs are from the cabaret set - or breakfast service - of Napoleon I delivered to the Palais des Tuileries in 1810. "

https://www.louvre.fr/en/oeuvre-notices/36-pieces-egyptian-cabaret-set-napoleon-i


■ファラオの名称がいろいろ混じってる

日本の文献だとあまり一般的ではない名前にされてるファラオ様がけっこういました。ほとんどギリシャ語読みを採用してるっぽいんですが、それ以外の呼称になってる部分もあってクフ王がケオプスになってるのくらいはすぐ判ると思うんですが、それ以外だと「えーとこの王様だれだっけ…」ってなることもよくあり。
ちなみに、ここの部分の「アマシス」というのは第26王朝のイアフメス2世のこと。

間違いじゃーないんですけども、判り易くするなら日本語でよく使われる名称を付け足してくれたほうが有り難いような。

画像




****

というわけで、「厳密に言えば間違いじゃないけど、この表記じゃわかりづらいのでは…」という点も考慮して書かせてもらいました。「旧王国」と書いてしまってる部分はわりとクリティカルだと思う。あと細かいところを言えばセメセスとラムセスとか、アメンとアムンとか、おそらく訳者によるのだろうカナ表記のブレもあったりします。(ゲーム本編もそう)
ただ、これだけの分量のテキストを日本語に直してくれてるので、校正も大変なんだろうなと思います。


壁┃<プレイしようぜ? 面白いよ?

公式
http://www.ubisoft.co.jp/aco/

アサシン クリード オリジンズ【CEROレーティング「Z」】 - PS4
ユービーアイソフト株式会社
2017-10-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アサシン クリード オリジンズ【CEROレーティング「Z」】 - PS4 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


壁┃<おいでませVR古代エジプト

壁┃<まもなく拡張パックでテーベ実装

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

アサシンクリード・オリジンズ ディスカバリーツアー誤訳(?)めも 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる