現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS ふと思いついたので攻城兵器の歴史とか調べてみた

<<   作成日時 : 2017/04/09 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

みんな大好き! 攻城兵器!
バリスタとか! ヘレポリスとか! オクシュベレスとか! サンブカとか!
たーのしー(※感想には個人差があります

そんな攻城兵器がいつから使われだしたのか、という話だが、実は古代にはではそういうカンジのやつ使われてないです。っていうか、そもそも城攻めという概念がない。まぁ攻める対象の城がまだ無いですしね…。まともに周壁がある都市すら少なくて、だいたい防御壁なしだったりする。

防御壁をもっていた証拠がある最初の都市は、メソポタミアの都市、ウル。
メソポタミアはわりと周壁もちの都市が多いのだが、これは都市の周囲が平原で、近隣の異民族が侵入してきやすい土地柄だったからだろう。実際、メソポタミアは後からやってくる異民族に次々勢力圏を塗り替えられていったという歴史がある。
町を守る防御壁の材料は、主に日干しレンガ。メソポタミアの主要建材は粘土。石材なんて使わない、っていうか無いので使えない。「粘土とナツメヤシくらいしかない」と言われるほど資源に乏しい土地側なのだ。

ただのレンガなので、強度を高めるにはひたすら分厚く積むしかない。最大の厚さは30mにもなる壁を物量作戦で築き上げ、その上に弓兵を並べていたようなのだ。

…まあこれはお察しの通り、そんなめっちゃ強度はないし、高さもそこそこなので、攻め落とすのは力技でもわりといけちゃう。ただ、古代の戦争ならこんなもんでもOK。そもそも畑が町の外にあるわけなので、町を攻め落とせなくても、畑の収穫前に実りを根こそぎゲッツできれば蛮族的には大勝利。

なお、古代エジプトの場合だと城壁のある都市というのがほぼ皆無だ。
あっても防衛のためではなく雨が降ったときに谷を流れる水が町に流れ込むのを防ぐための防水用だったりする。おそらく周辺で同等の勢力は東のアジア側にしかなかったこと、ある程度は自然の要塞が機能していたので各都市に壁を作る必要性は無かったことが関係しているのではないかと思う。

ただし"防御壁を持つ都市攻め"の記録は意外とエジプトにもあったりする。
たとえばこのへんとかに載ってるやつ…。

Siege Warfare in Ancient Egypt
http://www.touregypt.net/featurestories/siegewarfare.htm

画像


これらの都市攻めで攻めてる対象が国内ではなくアジアの諸都市というのもなかなか興味深いところだが、使っている兵器が はしご というところが最大のポイントかと思う。専用の兵器ではなく、はしご。初期の城壁は、それで登れる高さ、規模しかなかったということである。

最初の"まともな"攻城兵器が誕生するのは、紀元前1,800年頃のそれがシャムシ・アダド王の時代とされる。
それから千年以上、西アジア、そしてメソポタミアやエジプトで「防御壁が強固になる(防衛側)」と「防御壁を打ち壊す技術が洗練される(攻撃側)」の綱引きが繰り返され、紀元前800年頃(第25王朝)には、エジプトでも手の込んだ攻囲兵器が登場する。これは、都市包囲戦を得意としたアッシリアが頂点に達する時期とほぼ一致する。もっとも、アッシリアはその後、巨大化しすぎた自らの帝国を維持できず、急速に衰えて崩壊してしまうのだが。

受けのガードが固くなればなるほど、攻めも強力になっていく。
そして大規模な攻城兵器はローマ帝国で最盛期を迎える… というのは、また別の時代のお話。


最初は、壁を作るものと壁を乗り越える者、あるいは壁に穴を穿つものしかいなかった。そこから始まる、受けと攻めのストーリー。そう、城攻めはロマン。ロマンなのです…。
(※深読みしてはいけません


戦闘技術の歴史 1 古代編 3000BC-AD500 (1)
創元社
サイモン・アングリム

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 戦闘技術の歴史 1 古代編 3000BC-AD500 (1) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

資料とかこのへん。
まぁ面白い本ではあったんだけど戦術メインで歴史部分の記述はちょっと甘い、あとギリシャローマはすっごい詳しいのに他のオリエント世界がわりと薄くてヒッタイトあたりは流されるだけだったのが寂しかったり。ただ古代の兵器の絵が多くて楽しかった。
アッシリア帝国がナチスドイツにたとえられてるのは、さすがにちょっとアッシリアに気の毒だと思ってしまった。著者はアッシリア人に何か恨みでもあるのだろうか(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ふと思いついたので攻城兵器の歴史とか調べてみた 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる