現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS ピラミッドを造った道具はわりと発見されてたりする…という話。

<<   作成日時 : 2017/03/25 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

どうやって作ったか細かいとこはいまいち分かってないけど、道具は意外と見つかってるんでサンプル画像とか上げときますね…
こんな感じでね。

画像


木槌や、石灰岩を削るための硬い岩のハンマーなんかは、たまにエジプト展で日本でも展示されているのを見かける。それほど珍しいものではない。また銅のノミもけっこう点数はある。

え? 何で錆びたり腐ったりしてないのかって?
そりゃエジプト、雨ほとんど降らないからっス…。

何しろ土に埋もれた4,500年くらい前のパピルスが読める状態で出てくる国なので。


あとこんなんとかー

画像



こんなんとかー。

画像


測量道具と使い方も残っていたりする。



道具も、使い方も判っている。完成品も目の前にある。しかし具体的な作り方が分からない。

これがどういうことなのかを現代で説明するならば、たとえば目の前にあるパソコンやスマホについて考えてみてほしい。それはありふれた道具であり、大抵の人が使い方を知っているはずだ。だが、どのようにしてインターネット上のデータを取得しているか、そもそもインターネットとはどうやって作るのか、中に入っているOSとは何でどう構成されているのかは、たぶんIT屋でもなければ説明は出来ないだろう。

石を積むのにどのような方法を用いるか。
人はどの程度必要か。
内部の構造はどうなっているのか。

OSを構成する言語やプログラム、インターネットの仕組みなどが上記の部分にあたる。
ピラミッドの謎というのは、つまり、古代世界の巨大建築における「お約束事」が分からない、という話なのだと思うといいかもしれない。



****
図の出典元はコレ

ピラミッド事典 (「知」のビジュアル百科)
あすなろ書房
ジェームズ パトナム

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピラミッド事典 (「知」のビジュアル百科) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



2005年に出た本だが、内容はすごくいい。むしろ最近出た本より値段的にも内容的にもお得。
めっちゃオススメなのでピラミッドマニアはぜひ探してみてほしい。
ちなみに最後にオマケでマヤとかアステカもピラミッドも載ってたりする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ピラミッドを造った道具はわりと発見されてたりする…という話。 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる