現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS マヤってそもそも何で古代文明なん? 虐殺の歴史を古代ってことにしたいだったりすんのかな

<<   作成日時 : 2017/01/21 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

空気を読まないことに定評がある(以下略)
というわけで今日は、「マヤ文明って超最近なんで全然古代じゃないっス」という話をしたいと思う。



前提はすっとばし、とりあえず年表を見ていただこう。

画像


時代区分は以下のとおりである。

・先古典期 紀元前2,000-後250年頃

複雑化した社会が始めて出現する時代。オルメカ、サポテカなどはここに属する。
日本は縄文から弥生時代くらい。古墳を作り出すちょっと前。

・古典期 後250-900年頃

マヤ文化が一番栄えた時代で、テオティワカンが隆盛を誇る。「マヤ」のイメージはだいたいこのあたりだろうと思う。
日本も古代で、飛鳥・奈良・平安時代くらい。

・後古典期 後900-1,697年

しかしマヤは完全に滅びたわけではなく、衰退しつつも生き残ってはいた。王国の規模や人口が以前ほどではなかったというだけ。
終了年代に注目だ。1,697年とは、侵略者スペイン人がマヤ人の領域を完全に制圧した年である。





以上…お分かりいただけたものと思うが…
マヤが滅びた(正しく言えば"滅ぼされた")のは、たった300年ちょっと前なので全然古代文明じゃないッス。
しかも制圧はしたけど皆殺しにしたわけでもないので、今でも子孫がけっこう生き残ってたりするっていうね。そもそも何で「謎の」「古代」文明って言われるようになったのかのほうがよく分からない…。

たまに「マヤは紀元前」みたいなことを言ってる本/テレビ番組を見かけるけど、マヤの全盛期は古典期なので、日本でいうと古墳時代から平安あたりの時代だ。

古典期マヤだけをとって「古代文明」って言うにしても、日本で言うと古墳時代はまぁ古代でもいいかなって思うけど、平安までいくと中世だよね? そんな昔じゃないし大体マヤって文字記録あるんで(完全に解読されていないど)、同時代のほかの文化に比べれば、かなり全貌がわかり易いほうだと思う。



思ったんだけど、古代にしてるのって「先進国ってことになってるEUの国が、つい最近、発展していた他国の文明をガチ壊した」っていうのが都合悪くて誤魔化してない? 遠い昔に栄えた文明が謎のまま滅びて行きましたーみたいなことにしたいだけちゃうんかと。そうじゃねーよ西洋列強様が大航海時代にアジアでやった虐殺をアメリカ大陸でもやってたってだけだよ。それでイメージつくっしょ。


なおアステカとインカも、同じくスペイン人がヒャッハーして引導を渡しているので、超最近です。全然古代じゃありません…。なのに「謎」になってしまったのは、王族や貴族を根絶やしにして疫病もちこんで人口激減させて、文字記録を片っ端から破棄したヨーロッパ人がだいたい悪いっス。全部とはいわないけど。





というわけで、そろそろ「謎の」「古代文明」、やめにしませんか?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

マヤってそもそも何で古代文明なん? 虐殺の歴史を古代ってことにしたいだったりすんのかな 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる