現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年イチ推しエジプト展「古代エジプト美術の世界展 魔術と神秘」巡回始まったよー!

<<   作成日時 : 2015/04/20 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

はるばるスイスより来るエジプト美術が勢ぞろい。ガンドゥール美術財団主催のエジプト展きましたわよ!
公式サイトこちら。
http://event.hokkaido-np.co.jp/egypt/

スタートは北海道・旭川です。現在、北海道立旭川美術館にて開催中です。

開催日程は以下の通り。

●北海道立旭川美術館 2015/4/17-6/21
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.jp/hk-asamu/

●福井県立美術館 2015/7/3-8/30
http://info.pref.fukui.jp/bunka/bijutukan/bunka1.html

●渋谷区立松濤美術館 2015/10/6-11/23
http://www.shoto-museum.jp/

●群馬県立館林美術館 2016/1/5-3/21
http://www.gmat.pref.gunma.jp/

あんまり大きなとこではやらないので、逆に、好きな人しか来なくて落ち着いて鑑賞できるんじゃないかと思います。(群馬の館林美術館はたまにすごいニッチな展示会やってて、何度か遠征したことありますが、すごいオサレで良い感じのとこです。ウチから遠いのだけが難点ですが;)


んで、展示会に来る品と解説の本は、一般書籍として本屋で手に入るんで、「どれも遠くていけねーYO!」という方はこちらで満たされてください…

古代エジプト美術の世界 魔術と神秘
平凡社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 古代エジプト美術の世界 魔術と神秘 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


解説を見ると、今回くるコレクションは美術財団の創設者ジャン・クロード・ガンドゥール氏の個人所蔵みたいです。
個人でこんだけ集めたのかー、って感じ。でも個人で集めたものだからこそ集めた人の個性が光ってるというか。なかなか珍しいものもコレクションに入ってます。日本にも名だたるエジプトコレクターはいますが…来日にあわせて交流したりしないんでしょうか?(笑)


ちなカタログを見た中でのイチおしの出展物は「ネコの水晶アミュレット」です。水晶で出来たネコのお守りだよ!
半スケでとってもきれいです。



※ちなみにこの展示会の監修は、渋谷の古代エジプト美術館の監修をしているビアンキ博士。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

今年イチ推しエジプト展「古代エジプト美術の世界展 魔術と神秘」巡回始まったよー! 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる