現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS ネコがあるならイヌもやらなきゃ! ってなわけで、飼い犬の起源を探してみたぞ

<<   作成日時 : 2014/04/04 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

やっぱりイヌも色々あったー。
とりあえず時系列に並べてみる。


イヌの家畜化、東アジア起源説に疑問
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=44079499
2009/8/4

イヌ家畜化の起源は中国、目的は食用か
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=13379145
2009/9/7

化石からイヌの家畜化の歴史が判明?
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110822002
2011/8/22


<サマリー>

・イヌ飼育の起源は東アジアのどこか、というのが従来の定説
 「イヌは1万5000年〜4万年前にユーラシア大陸のハイイロオオカミから進化したと考えられている

・遺伝子調査でも東アジアのイヌが最も多様性がある(=最初にイヌに進化した可能性が高い)という研究がなされていた

・しかしそれに疑問を唱える声もあり、イヌの家畜化は複数個所で起こったのではないかという説も出てきた

・最新の研究では、ヨーロッパの既に絶滅したオオカミがイヌの直接の祖先ということになっている
 最古のイヌの化石が見つかっているのはヨーロッパなので考古学証拠とも一致する(ただし東アジアは発掘が十分でない可能性も…)



とりあえず結論としては「起源はよく分かってないんだよね!」ってことなんですが、現在のところ3つの説があるようです。

・東アジア
・中東
・ヨーロッパ

…うんまぁあれだ、ユーラシア大陸の主要な地域は万遍なく全部じゃん(笑)
各説でコンセンサスのとれてるところを探すと、

・アフリカではない(人類がアフリカを出て以降に飼いならしている)
・場所には諸説あるが、飼いならした時期は1万5千年より以前とされている
・ハイイロオオカミの一種から進化したとする点は特に異論が出されていない

こんな感じなのかな。

読んでいくと、「中国周辺でイヌが飼育化されたとしたら食用ではないか」「いやいやイヌなんて非効率的なもん食用にするために飼いならすわけねーよその前にもっと食える動物飼いならすよ」なんて議論があったりして面白い。イヌは人とともに世界に散らばっていったので、イヌの遺伝子変化を追っていけば、人類の拡散経路も分かるかもしれない、なんて話も。確かに。ポリネシア人といっしょに太平洋の島々まで広がってますしね。


で、最後にリンクした「化石からイヌの家畜化の歴史が判明?」の記事の元になっている論文がこちら。

Old Dogs Teach a New Lesson About Canine Origins
http://www.sciencemag.org/content/342/6160/785.full

最近では遺伝子解析と考古学のリンクが様々な地域で行われてますが、これもその一つ。
現生するイヌの遺伝子解析だけではなく、考古学者が発見した化石から遺伝子サンプルを取り出して調べるというもの。この場合まず焦点になるのは、飼いネコの起源を調べていた論文(この記事の末尾にリンク)と同じく、発見された骨が「オオカミじゃなくてイヌなのか」ということ、「本当に飼いならしたものなのか(捕獲しただけではなく)」ということ。

画像


資料を見ていくと「doglike(イヌっぽい)」「wolflike(オオカミっぽい)」なんて曖昧な言葉が並んでおり…。

まぁイヌとオオカミの明確な線引き難しいですもんね、特に飼いならしてる最中は。
飼い犬の特性をどれだけ備えてるかで、「イヌに近いからこれはdoglikeかなー」ってカンジで分類していってるのかと…。

この論文によれば、古代のイヌの化石から抽出したDNAによれば、既に絶滅したハイイロオオカミとの深い関連が見られ、ヨーロッパにおいてより古い時代にオオカミから分岐しているように見えること、イヌの飼育化は2万年から3万年前くらいまで遡る可能性が出てきたとのこと。 またずいぶんと古い時代に。

ただ、東アジアが起源だ説の人たちはこれには納得していなくて、今も遺伝子解析による研究は進められているみたい。

というわけで、イヌの起源をめぐるお話は、三つ巴の状態であーだこーだモメてる最中ということで…(笑)
アジアも、掘りゃなんか古い骨でてきそうな気はするんだけどね。ただ、イヌは人類とともに歩いてきたと思いたいから、人類がイヌを最初に家族にした場所は、中東かヨーロッパか、アフリカから近い場所であって欲しいなーと思った。


*****

<参考>

ネコの起源についてのあれこれは、こちら。
http://55096962.at.webry.info/201403/article_26.html

飼いネコに比べてイヌのほうが起源の特定が難しそうなのは、ネコに比べて飼いならされた時代が古いせいなんだろうね。人類も移動しまくってた時期だし。あと、ネコより飼いならしやすかった(もともと群れを作る生き物)というのがあるので、複数地域で飼育を開始した説もあるような気がする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ネコがあるならイヌもやらなきゃ! ってなわけで、飼い犬の起源を探してみたぞ 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる