現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS トルコの「ナスレディン・ホジャ」エジプト版「ゴハおじさん」を読んでみた

<<   作成日時 : 2014/03/04 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

以前トルコに行ったときにみやげ物屋で仕入れてきた小話絵本。

トルコの笑い話集「ナスレッディン・ホジャ」が謎すぎる…
http://55096962.at.webry.info/201209/article_1.html

これのエジプト版もあるということで読んでみた。
ホジャのエジプトでの名前は「ゴハ」。

ゴハおじさんのゆかいなおはなし エジプトの民話
徳間書店
デニス・ジョンソン‐デイヴィーズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ゴハおじさんのゆかいなおはなし エジプトの民話 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


翻訳が良いのと、刺繍イラストがコミカルなのとで、トルコのホジャより親しみのあるキャラクターに仕上がっている。あとエピソードのチョイスが軽めのやつが多くていい。トルコ版のはエピソードがダークなのが多かった…。
一部エピソードはまったく同じなのだが、国によって流行りのエピソードが違うとすれば国民性が反映されているのかもしれない。

なお、この「ホジャ」=「ゴハ」の呼び名は、アラブの国々ごとに違うらしい。

・トルコ→ナスレディン・ホジャ
・イラン→ナスルディン・ムラ
・エジプト→ゴハ
・その他→ジューハ

別人のエピソードを、このキャラクターのものとして書き換えたパターンもあるため国ごとにエピソードのレパートリーは微妙に異なるらしい。そして各国が「我こそがホジャ(ゴハ)の本家」と名乗っているらしい(笑

国ごとに別のキャラに進化すればよかったんでしょうが、なまじ中身が似てるまま伝播しちゃったので、もはやどこが起源地だったのかは特定困難なようです。まあ得てして伝承ってそんなもん。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トルコの「ナスレディン・ホジャ」エジプト版「ゴハおじさん」を読んでみた 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる