現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS さいきん言われてショックを受けた一言

<<   作成日時 : 2011/10/25 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

職場のおばちゃん

「え? お給料って毎年上がるんじゃないの??」











ものすごい衝撃でした・・・・・・・・。

いやもうね、何ていうかね。勤続年数で自動的に給料決まると思ってるのか? おばちゃんの旦那さんが市役所職員だそうなので、公務員の概念でそう言ってるのかもしれないし、子供が成人してからもう一度働き始めた人らしいのでバブル期のままの頭なのかもしれんが。

給料条件に「昇給 年2回」とか書いてあっても、そこで自動的に上がるわけじゃないから。
昇給チャンスが毎年ボーナスの時期だっつーだけだから。
だけど何か手柄をたてて地位が上がらない限り昇給なんて無くて、手柄っつのは要するに売上に貢献するかどうかだから。

ただ、そんなもん配属プロジェクトによるわけで、売上ひとり1千万の部署もあれば、せいぜい数十万もしくはほとんど赤のプロジェクトもある。。そこは運。おまけに昇給ってすればするほど会社的に支出が増えるわけなんで、できれば上げたくないというか、不況の時は上がらんのですよ。コイツはまた今度でいいや的な政治的なアレとかもあったり。



なんつーかね、どこから説明していいのかわからんほどの衝撃を受けたんだよ、うん。
で思ったの、「こんな根本からわかってない奴らに、”今時の若者は”とか言われたくない」って。
まあ半分は愚痴なんだけどね。




あと、そのおばちゃんは事務職の派遣と技術職の特定人材派遣の区別もついていないようで技術やの派遣さんたちをコキおろすんだよね。技術も知識も持っていないが勤続年数だけ長く給料は高いのにできることが少ない社員なんて、ぶっちゃけ会社のお荷物だということも考えていない。

お茶飲んで派閥作って騒ぐお局様より、安い派遣に変えたほうが作業効率も上がるしコスパもいいんだ。自分切られる候補なんスけど…とか。

古い体質の企業だと縁故採用の人とか残ってて、なかなかそういうお荷物切れないんだろうけどなー。


とりあえず、世界は広いんだということをまた一つ勉強した中の人でしたことよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

さいきん言われてショックを受けた一言 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる