縄文時代の人は納豆を食べたか。「マメと縄文人」

植物考古学と最新の発掘結果をクロスさせた濃ゆい本。一般向け図書と見せかけて実は論文集みたいな密度。 中身は縄文時代の遺物・遺跡から発見されたマメ類についての膨大なデータの集合体だ。物理的には薄いが、中身のデータで研究者を殴ることは出来そう…。ていうかこのシリーズどの本も濃いな…。 マメと縄文人 (40) (ものが語る歴史) - …

続きを読むread more