古代エジプトの昆虫、実物が残っているのに研究足りてないのでは? 実は新種が混じっている可能性もありそうな…。

今やってるミイラ展の展示物の中に、「虫に食われたお供えのパン」というものがある。 文字通り、墓に納められたパンが虫に食われて穴だらけになっているブツなのだが、虫がめり込んだ状態のまま保存されていて、なかなかにイイ標本になっている。縄文時代の時に練り込まれてしまったコクゾウムシは熱処理されているのでさすがにDNAの抽出は難しいだろうが、…

続きを読むread more