”楼蘭の美女”は古代人の末裔か。タリム盆地の「西洋人風」のミイラ、ゲノム解析で古代からの土着民と判明

ウイグル自治区、タリム盆地で見つかっている「西洋人風」と言われていたミイラが、DNAの分析結果から、実は最終氷期の終わる以前から住み続けていた先住民、いわば「古代人」の末裔であることが明らかになった。日本で有名な「楼蘭の美女」もタリム盆地から見つかっているので、彼女のことをイメージしてもらうとわかりやすいと思う。 見た目や生活様式…

続きを読むread more