16世紀にメキシコで流行した疫病は何だったのか。病原体の検出から辿る科学×考古学

世界的な病原菌の流行ということもあって、最近わりと疫病関連の研究をトレンドで見ることが多いなーという感じなのだが、辿っていたら、少し前の研究で、メキシコで16世紀に流行し、アステカ人を激減させた原因の一つがサルモネラ菌ではないか、という話を見つけた。 https://www.archaeology.org/issues/298-1…

続きを読むread more