【あの人は今】1998年に発見された「青いビーズ飾りのミイラ」、その後どうなったんだろう…

1998年にアブシールで見つかった第26王朝の高官イウファさんのミイラ。
地下水からの湿気でミイラ本体や副葬品の大半は腐ってしまっていたものの、骨とビーズ飾りはきれいに残されていた。当時ナショジオにも掲載されて、きれいな飾りだなーこれ修復されるのいつになるのかなー、と思っていたのを覚えている。

EyxJw0HUUAEUVua.jpg

データ
https://mummipedia.fandom.com/wiki/Iufaa

Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Iufaa

iufaa.PNG

それから20年以上が経つが、このときに回収されたはずのビーズの覆いがどうなったのか、探してみても情報が出てこない。
骨のほうは論文が出ているからどこかに保存されたんだろうけど…修復は…? ビーズはまだ揃っているんだろうか…。

古代エジプトの遺物、わりと「その後」が分からないものが多い。
発見された時こそ大々的に報道されるものの、そのあとどこの博物館に、どういう扱いで収められたのか、将来展示はされるのか、といった情報が出てこないのだ。

修復のために貸し出す以外でエジプトから持ち出されることは原則ないはずなので、まだ修復されていないなら、おそらくエジプト国内のどっかにあるんだろうけど、どこにいったのかなぁってちょっとモヤモヤする。
かつて報道されたミイラたちの「あの人は今」、誰か探しに行ってほしい…。