聖書博物館のやらかし、またも発覚する。エジプトとイラクから不正に持ちだされた盗掘品の返還

アメリカはワシントンにある聖書博物館、何かとお騒がせなところである。
とりあえずは前回の記事を見てもらいたい。

聖書博物館の所蔵する死海文書は全て偽物。2年を経て全ての鑑定結果が公表される
https://55096962.at.webry.info/202003/article_14.html

「聖書」博物館なのに目玉展示物の死海文書がニセモノ、しかも一点二点じゃなく全部、というわけのわからない状態である。いやほんと、わけがわからない。何点かは「とてもお粗末」で一目で怪しいと判るものだったそうなので、何故そんなもんに大金をつぎ込んでしまったのかというところだ。

しかしそれだけでは収まらなかった。
なんと他の遺物もほとんどが出所不明、というか盗掘品で、エジプトにはコプト語やヒエラティック(ヒエログリフの崩し文字)で書かれたパピルスやミイラマスクなど5,000点以上、イラクには粘土板など8,000点以上を返還、さらに他の遺物についても別途鑑定中で不正に持ちだされたものと見なされれば返還対象になるんだそうだ。お、…おう…。

Egypt repatriates over 5,000 artifacts from US museum
https://egyptindependent.com/photos-egypt-repatriates-over-5000-artifacts-from-us-museum/

tt.PNG

Museum of Bible Returns 5,000 Artifacts With “Insufficient” Provenance to Egypt
https://hyperallergic.com/617929/museum-of-bible-returns-5000-artifacts-with-insufficient-provenance-to-egypt/

tt2.PNG

Museum of the Bible in Washington returns around 5,000 disputed biblical objects to Egypt
https://www.theartnewspaper.com/news/museum-of-the-bible-in-washington-returns-around-5-000-disputed-biblical-objects-to-egypt

tt3.PNG

もはや どこからツッコんでいいのか わからない

いや、見る目も最低限の知識も教養もない成金的な個人コレクターが、悪質なバイヤーに引っかかって偽物掴まされるのなんて珍しくないんですよ。倫理的に問題のある品でもどうしても欲しいってコッソリ買って個人的に楽しむ人もいるんですよ。でもね、これ、博物館に堂々と展示されてたやつなんです。自分のコレクションを公開して、怪しまれて、調査されて今のこの状態なわけです。つまり本人まったく違法なことをしてる意識もなく、「バイヤーが大丈夫って言ってるし経歴書もついてるから大丈夫大丈夫!!」みたいなノリで買いまくってたけですね。これらを。

いや…ほんとさ…、金だけあって何も判らないダメダメなコレクターですよねこれ…
ザ★成金 って感じの。たぶんほんとに聖書に傾倒してるだけの人だったんだろうなオーナー…。


そしてこれ、単に違法な遺物を持ちだしただけじゃなく、ヘタしたらテロ組織に資金流しちゃってます。
聖書関連でコプト語、イラクの粘土板となると、エジプトのシナイ半島、シリアやイラク北部など、一時期ISの支配下にあった地域から持ちだされた可能性が出てきます…。いや、ていうかISの資金源が盗掘された遺物ってのは前々から言われてましたけど、まさかのアメリカさんのお膝元にアホの子がいましたっていうオチなのでは。まさかパピルスの断片が10ドルってことはないだろうし、点数的に軽く数億はいってるはずなので。

博物館オーナーは自分は未熟だったとか言ってるみたいですけど、それどころじゃないからね? 罰金だけで済むならいいほうだぞこんなの。



あと、これ、周囲の人が誰も止めなかったのかよっていうのも気になります。
コレクターってわりと横のつながりあったりするんで。コレクションって誰かに見せたくなるものなので、仲間内でサロンみたいなの作ってたりすることが多い。そのサロン内で情報交換したり、お互いの知識を披露しあったり、鑑定癌を磨いたりしてレベルアップしたりするもんなんですよ。(不法な遺物を集める者同士で集まってることもある)
それがないってことはたぶんこのオーナーの人、まともなコレクター仲間がいないじゃないかな…。内内で見せ合う相手がいないからいきなり博物館作って公開しちゃったのでは…。コレクションにツッコんでくれそうな友達も居ないってどういうことなの…。せめて税理士あたり何か行ってくれなかったのか…?

脱力しかないこの騒動、まだまだ続きそう。
なお公式サイト見る限り、営業自体はしている模様。怖いもの見たさでいっぺん行ってみたくなってきた…

https://www.museumofthebible.org/