[業務連絡]エジプト作品の移動&新作投稿が完了しました。

スマホや最近のWebブラウザだとスタイルシートが崩れてたりしたので、サイトの片隅の「空想絵物語館」に置いてた古代エジプトテーマの小説類を書き直し・追加して外部に移転させました。
(移転させたもの以外はもとの場所に残す予定。ぶっちゃけ書き直しより新しく書くほうが楽なのと、最初期の作品は思い出として残しておきたいのもある…。)

移転先
https://estar.jp/users/373165656/novels

小説投稿サイトって楽ですね…何が楽かってタグでルビ振れるし、ページ増やしたり減らしたりしても勝手に前後のページにリンク張ってくれるんですよね…。
作品ごとに背景変える、とか、タイトルロゴにこだわる、とか、ページにスリプトでギミックを仕込む、とかは出来ないけど、スマホ閲覧がメインの今のご時世に合わせるとやっぱシンプルになっちゃうよね。



以下4作品は今年書いた新作です。
書いてる人が自分なのでお察しの通り内容は濃い口ですが、エジプト創作/変わった時代・舞台設定のが読みたい方は、試してみてください。
皆もっと新しい資料使えよ…とか、いっつも新王国時代だな別の時代も出そうよ…とか、思ってる間に自分で書いたほうが早い。

capa.PNG

・赤い沙漠の王
https://estar.jp/novels/25669208

連載扱い。残り4週。
オアシスが舞台のエジプト小説ないじゃん!って書き始めたやつ


・太陽王の50番目の王子と銀色の神様
https://estar.jp/novels/25681334

まあまあの長さ。完結済。ファンタジーの皮をかぶった別の何か。


・ハトシェプスト女王陛下の造園師
https://estar.jp/novels/25677086

タイトルにハトシェプストってついてるけどほぼ出てこない短編
葬祭殿建設秘話みたいな感じ


・ツタンカーメンの短剣
https://estar.jp/novels/25710598

タイトルにツタンカーメンってついてるけど(以下略
例の短剣の材料にする隕石を拾いに行った人たちの話


例年1-2本なのに今年は何で本数が多いかというと、GWの旅行が中止になった+外出自粛+リモートワーク推奨で通勤時間が無くなった ので家にいる時間を突っ込んだからですね!! あと夏の夏山遠征が近場で日帰り登山になったので、余った分の気力と体力もここに使ったからですね。
エジプトジャンル以外の作品どうするかは後日検討。





あとエブリスタさんは本業の会社のお取引先が出資してるとこでもあるので、まあ、あの、はい(小声
歴史ジャンルがそこそこ充実してて、なろうよりは平均年齢高めっぽいので、そういうニーズのある方…り…利用してあげてください