古代エジプト人にとっての祭壇は、日本人でいう「お仏壇」。

古代エジプトの像は本来、魂(の一部)がINした状態だった。なので、お着換えとかお食事とかお世話をしなければならなかった。 という話である。 古代エジプトの神官さんの日課の中に、「神像のお世話」というものがある。  神殿 = 神の家  家の最深部にある至聖所 = 家主の神様のいるところ そして至聖所には神の像が置かれ…

続きを読むread more