ギルガメシュはそんなことは言ってない。「森と文明の物語」

図書館が臨時休刊で手元に読む本が無かったので、適当にkindleでポチって読み始めた本なのだが、、、色々とツッコミどころがある内容だった。オススメする気もしないのでリンクは貼らない。 森と文明の関わりについての内容で、農耕や牧畜、都市や艦隊などを作るための材料として森が切り開かれ、失なわれていった、という話である。 しかし著者の思い…

続きを読むread more