世界中にある「古代の妊婦」像は、誰が何のために作ったのかという話

古代の妊婦像というのは、↓こういう感じで腹部の強調された、おそらく妊娠した女性をあらわしているんだろうなという像のこと。 今回のこれはシベリアでマンモスの牙から削りだされた約2万5000年~2万1000年くらい前のものだが、他にも世界中に、実に幅ひろい時間に多数の「妊婦像」が散らばっていることは言うまでもない。 なぜ妊婦…

続きを読むread more