現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS フランス「モンブラン登山者多すぎ! 登山規制するで」←妥当

<<   作成日時 : 2018/07/22 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

フランスとイタリアの間にある山、モンブラン。
欧州最高峰 4,810m。

富士山より標高が高いあたりからも察することが出来るだろうが、夏でも上の方はそれなりに残雪があり、「ブラン(白)」の名に相応しい容姿をしている山である。そのモンブラン、登山者多すぎ&死者続出で、フランスさんが登山規制を始めたようなんある。

欧州最高峰モンブラン、混雑深刻化で仏当局が登山制限実施
http://www.afpbb.com/articles/-/3182481

画像


今まで特に興味ない山だったので、てっきり日本の山みたいに途中までロープウェイかなんかがあってキャパオーバーしてるんだろう、くらいに思っていたのだが、偶然、この山に登ったことのある人のブログを見つけてしまい、「…??!! 思ってたよりキツい山だぞこれ」ということに気がついてしまった。

ロープウェイとか登山列車があるのは2,380mのNid d' aigleまで。
そこから山小屋までは標高差1,400m
山頂までは標高差2,483m

 山小屋一泊しても相当キツい上級者むけの山だった。

さらにルートの詳細を調べてみると、まずこれに挑もうとする初心者がいること自体びっくりするレベル。
登山列車でいけるところがここまでで…

画像


この先このルート。

画像

http://www.wikiwand.com/en/Aiguille_de_Bionnassay

これはどう見ても日帰り自体がムリなやつだよ…。
山小屋二連泊で一日目は山小屋まで、二日目に山頂まで往復して三日目下山、くらいで調度いい…。
こんなとこに初心者が弾丸ツアーで登ったらそら死人も出ますわ。

というわけで、富士山でいうなら五合目まで電車で行ったノリノリの初心者が「ちょっと山頂いってみようぜww」とか登り始めて途中で力尽きるのと同じパターンで遭難者が出ているからこその登山規制なんだろうと理解出来た。これはフランス政府順当。規制してよし。

ていうかもう、このルートは今後もずっと、山小屋に宿泊予約入れてない人は登らせない、でいいんじゃないかな? 日帰りできる人がいるとしても、その人も事故予備軍だろうし。



ちなみに死者14人というのは多いと思うかもしれないが、日本の人気山・穂高はそれ以上に死者を出している。
穂高は積雪期に無茶やる人がいなければもうちょっとマシなんだろうけど。。

画像


日本の場合も、富士山なんかはそろそろ登山規制してもいいんじゃないかと思う。山小屋がたくさんあるとはいえ既にキャパオーバーだと思う。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

フランス「モンブラン登山者多すぎ! 登山規制するで」←妥当 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる