【エジプト4コマ】えじまに。 第二十四話

画像


ナイルの化身ハピの像は、古代エジプト時代には、ナイルの豊穣を象徴して「ふくよかな男性」「財宝を持つ洞窟に住んでいる」「頭にナイルの植物が生えている」というのが定番でしたが、ナイルの水量が減って河が痩せたので、きっと今の彼は痩せて頭の植物も減ってるに違いないのです…。

近代に上流に多数のダムが出来てから、ナイルは大きく姿を変えてしまいました。
たぶん外見的には、ローマに渡った神様たち以上に変わってるハズ。