現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS セト信者の人へ、セトさんの素敵な写真プレゼント

<<   作成日時 : 2013/05/18 16:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日のエジプト語講座後、エジプトマニア(セト信者)の方とお話する機会があり、セト神殿の資料をご所望でしたので…
カルガ・オアシスのヒビス神殿の壁画。

画像


こちらが羽根をバッサァ広げた「エンジェルモード・SETH」でございます。
ヒビス神殿は、エジプトの西方砂漠のオアシスにある神殿で、周囲が砂漠ですので、砂漠の守護神セトが良いもん扱いといいますか、主神待遇だったりします。

ナイル流域の神殿だと、王権の象徴であるホルス神(セト神のライバル)がメイン扱いであることが殆どですので、こうセトさんがメイン扱いなのは、辺境のオアシスならではという感じ。

画像


ついでに白黒画像も。


画像


こちらが神殿の全景。
何年か前は修復工事してましたが、現在ではキレイに直されてる模様。
エジプトの白砂漠とかオアシスとかも、いつかは訪ねてみたいなあ。

画像


これが修復中の画像。
オアシスなので周囲にヤシの木がそよいでます。素敵な風景。



あと、ダクラ・オアシスの神殿の発掘レポートもついでにぺたりと。
ここもセトさんの扱いが大きい神殿。

REPORTS ON THE CENTRE FOR ARCHAEOLOGY AND ANCIENT HISTORY, MONASH UNIVERSITY
FIELDWORK IN DAKHLEH OASIS 2008

http://www.moonover.jp/tmp/mut-report-2008.pdf

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

セト信者の人へ、セトさんの素敵な写真プレゼント 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる