【ゆく年】2012年も間もなく暮れようとしているため今年のまとめを【くる年】

今年の総括:
死して屍拾う者なし


おかしいな今年こそはサボるつもりだったんだけどなー…。特に前半がヤバかった。よく風邪もひかずに生きてるな俺。とりあえずご飯と睡眠を与えておけば動くんだが、その睡眠が確保出来なかった時期がキツかったなー。23時帰宅→翌朝8時出勤とか当たり前の週も。

・私に社内政治はムリ
・とことん上司運に恵まれない

ということが新たに判明しました。


それ以外でもリアルでは、同じマンションにいる人が行方不明になった挙句なにか事件に巻き込まれたとかで警察きたり、ボヤ騒ぎあったり、大家さんちのおばーちゃんがボケて徘徊老人になってしまったり、いつも出勤の時に散歩ですれ違ってたわんこが亡くなったり。まあ、そのへんは完全に外因なので自分ではどうしようもないんだけど、ほんと色々あった一年でした。

まあそんなこんなで、結構疲れたりしたけど、マジメに大掃除もやり、なんとかスッキリ年末が迎えられそうなのでそれはよし。年明けは正月から仕事だけどな? 仕事だけどな! 人手が足りないんですよ!!!!

…魂が逃亡を求め悲鳴を上げている。我が人生振り返りつつ押し流されるばかりなり。転進撤退が許されぬこの戦場…。ままならぬことよ。

お金ためて、また旅でもしよう(´・ω・`)


画像


カッパドキアは最高じゃったよ。



忙しくてロクに本も読めず、あれこれ出来てない気がしているのに、1月からのブログ記事を見てみると案外色々やってるように見えるという謎。まあ一歩ずつってことで。


****

毎年、何かの縁で通常なら接触することもないような人と話す機会に恵まれるんだけど。
今年は、生活保護を受けようとしている人と話す機会があった。

 冗談抜きに腐ってやがった…

「貯金があると保護受けられないの、おかしいと思わない?」ってオイ。お前貯金あるならそれで暮らせよ。生活保護は給料じゃねぇんだよ。障害者手帳持ってても自分に出来ることで懸命に働いてる人もいるのに、何で自分は障害があるから他人に養ってもらっても仕方ない、それが当たり前、みたいな思考が出来るのか。しかもそれで生きていられるのか。頭おかしいだろ。

それも生きていけないほどの障害じゃなし、手も足もあってほぼ五体満足じゃねえっていう…。
やることないからってニコ生(笑)とかやりまくってんのもうバカかとアホかと。
俺らは有給も自由に取れずに、税金で毎月抜かれまくってるっちゅーねん。

いやもう生活保護とかもっと厳しくして、最低限生きているレベルの現物支給にすればいいと思うよ。あとタバコや酒は嗜好品、化粧品は贅沢品だから生活保護受ける人は禁止にしていいと思うよ。保護受けてんのにタバコは吸いますブランド品持ちたいです、とか、馬鹿げてる。

おしぼり投げつけて席を立ちたくなったマスコミ関係者との会談いらいのブチ切れでしたよええ。
サイト関係の知り合いの集まりだったけど、もう二度と行く事はないと思う。


経験値カウンターが回るたび、人の世の暗いことわりを知る、そんな今日この頃です…。