実感;ツイッター民の大半は拡散されているURL以外見ない。

このブログのふだんのアクセス状況

画像


拡散され中

画像



これが何かというと、かなり前に書いた「アーサー王伝説「石に刺さった剣」の刺し方が思ってたのと違ってた件」という記事が今更になって何故かツイッターで拡散されており、急激にアクセス数が増えた日のアクセス状況。

増加分の大半が拡散対象URLのみ閲覧なので Visit = PV。

ウチが虚構新聞だったりした日にゃそりゃもう気づかないでしょうな、ていうかむしろ何ブログなのか分かってない人多そう。TOPページまでたどり着いてないから(笑)
アーサー王で拡散されてるけど、うちエジプトがメインなんスけど… とか。


しかし、ツイッターというのは、実に強力な拡散ツールになったものだと思う。
Yahoo!NEWSからリンクされた時で1万Hitくらいだったのが、ツイッター拡散だと4万overなんである。アーサー王伝説の剣の刺し方が初期はダサかった、なんて話で平和に笑ってるくらいならいいが、誤解や思い込みで間違って吊るしあげられたり、悪意を持つ誰かに濡れ衣を着せられて拡散されたりしたら厄介だ。

ツイッター民の大半は、リンクされたURLしか見ず、拡散先の情報を咀嚼しない傾向が強いというのは前々から言われているけれど、自分とこで実際に傾向を観測してみると、確かにそうだなと思う。情報の展開が早いかわりに、使い方によっては危うさがあるなあ。と、しみじみ思う次第。




* おまけ

ツイッターは瞬発力でかいけど、興味が失せるのも早いです。
エジプト特番時、時事ネタ時など、時たまこういう山がくるので、このブログはコメ欄を閉じていて正解なわけです…はい。

画像