だからアーサー王の苗字はペンドラゴンじゃないと何度言ったら

中の人は、同じ話を何度も説明するのにだんだん疲れてきたようだ。
(Fateスレにサイト貼って宣伝してくれるのはいいけど、低年齢化のせいか来る人来る人、全然内容読まずにいきなり質問投げてくるんだが…どうすればいいの…・)

とりあえず書いとく。


・そもそも五世紀のブリトン人には苗字がない。

ブリトン人には、というより当時ローマでも他の地域でも「家名制度」を採用してる国は近隣に見当らないよ。あったとしてもごく一部かと。名前の後ろにつけるものとしては、「~の息子(娘)」、「~出身の」などの言葉、あとはあだ名などがある。

・ペンドラゴンは父ウーゼルの持っていた「称号」。

ペンドラゴン(Pen Dragon)=ドラゴンを統べるもの、またはドラゴンの頭(あたま) という意味。もともとはブリトン語。
即位の際に現れた流星がドラゴンの姿に見えたから、またはマーリンが赤と白のドラゴンの争いを予見した際にウーゼルの即位も予言していたからそう呼ばれるようになった、と「ブリタニア列王史」では理由づけられている。



厳密に言うとこの称号はアーサー王の名乗りとして使われることもあるが、元々「ペンドラゴン」が使われ始めた理由が上記パパの即位の際のエピソードに関係があるため、後付けに過ぎない。
ドイツ語のアーサー王テキストだとユーサー・ペンドラゴン→ウテパンドラグーン と名前と称号が一単語扱いになってるけど意味は同じ。

主要エピソードでアーサー王が「アーサー・ペンドラゴン」を名乗ることは一度もないのでご注意ください…。

#苗字がわりに出身地や領地をつけるのが一般的なので
#苗字っぽいものつけるならアーサー・オブ・ブリタニア あたりが妥当


※Wikipediaにはおもいっきり「アーサー・ペンドラゴンと名乗るようになった」と書いてあるけど、そんなソースがあるなら是非とも教えてください。ブリタニア列王史・マビノギオン・ケルトの詩人系テキストいずれもありまへん。出てくるようになるのは16世紀の大衆小説とかなんですが…。



****

アニメやマンガと原典の神話伝承が別ものなので、原典との違いをどうこう言ってもしょうがないと思うんだけど、「別ものなんだからツッコミ入れるな」←→「別ものなのにアニメ設定を原典設定だと思い込むのはどうかと…」でお互いの間にミゾが出来たままになることは望まない。

別ものなんだから関係ない と思い込むのも「バカの壁」なんじゃないかなあ。

しかし、Fateとか原作エロゲだし、中二病設定優先だし、原典に忠実にする必要もなかろうからアニメ設定は元ネタの原型は何もない、むしろ関連があるほうが珍しい くらいの認識でもいいんだ。えらい誤解したまま誰にも指摘されずに思い込んでる、っていうのが、一番どうしていいのか困るパターン。

****


ちなみにカリバーンとエクスカリバーも結構勘違いされてて、同じ剣です。


もともとアーサー王の持っていた剣の名前は「カリブルヌス(カリバーン)」だったが、その剣は湖の精からもらうものでも、石から抜く剣でもない。そもそも湖の精に剣をもらうとか、石から剣を抜くとか、最初の剣が折れてしまうとかいうエピソードは後々になって付け足されていったもので、最初の時点での剣は単なる「名剣」なんだ。

で、

カリバーン→もともとのブリテン島の伝承のアーサー王の剣この時点では「湖の精」とか「石から抜く」という設定は無い。

エクスカリバー→フランスで作られたアーサー王伝説がブリテン島に逆輸入された際に再変換された名称。その時、後付の「湖の精にもらう」という設定もくっついてブリテンへ帰還。



【アーサー王の剣・名前変遷の歴史】

◎アイルランド・アルスター神話群
「Caladcolg(カラドコルグ)」または「Caladbolg(カラドボルグ)」
*名前は似て居るが持ち主が違う
  ↓(?)
◎ブリテン島、ウェールズの伝承
「Caledvwlch(カレトブルッフ)」
*ここからアーサー王の剣として登場
  ↓(?)
◎ブリテン島、ジェフリー・オヴ・モンマス「ブリタニア列王史」
「カリブルヌス(Caliburnus)」
  ↓
◎フランス、ワースのフランス語訳「ブリュ物語」
「カリブール(Calibour)」
  ↓
◎フランス、クレティアン・ド・トロワの作品および流布本サイクル
「エスカリブール(Escalibor)」
   ↓
◎英語…何処でそうなったかは不明
「エクスカリボー(Excalibor)」
   ↓
◎ブリテン島、トマス・マロリー「アーサー王の死」
「エクスカリバー(Excalibar)」



カリブールを「エス カリブール」と書いてたのを一つの単語で「エクス カリバー」に変換したのが今の名称なんだな。「エクス」の部分にはじつはあまり意味はなく、たぶん筆写してる人が勘違いでいらん単語くっつけた結果。



*****

↓とりあえずこれをオヌヌメしておく。初心者向けで一番わかりやすかった。

図説アーサー王百科
原書房
クリストファー スナイダー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 図説アーサー王百科 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル