現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS 【嘘ニュース】2011年エジプト革命で反ムバラク派の市民が猫を盾にしていたことが判明

<<   作成日時 : 2011/10/30 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年1月に勃発したエジプトでの反ムバラク運動の中で、市民側が猫を盾に警察・機動隊の動きを封じていたことが判明しました。自宅で飼っているネコに反ムバラク的なメッセージを持たせデモ前線に配置し、反ムバラク陣営を和ませるとともに、政府側に強行手段を鈍らせる目的があったものと思われます。

ある市民は、「今だから言うが、猫が前線にいなければこの戦いには勝てなかった」「猫がいたから100万人デモは成功した」などと述べており、市民らが新政権に望むこととして「猫が安心して暮らせるまちづくり」、「猫を轢き殺したドライバーは昔どおり死刑でいい。プトレマイオス朝時代の法律を復活させてほしい」と語っていました。


画像


※ソースはこれ
http://www.youtube.com/watch?v=5MgCziE-Qxg&feature=related


いやあ、今さらのようにエジプトさんの革命動画いろいろ見てるんですが、なんか盛り上がってるけど盛り上がってるなりに平和だよね…。よく見てると画面のはじっこで警察官が何もないのにけつまづいて転んでたりするし。放水してるのに全然当たってない放水車とか、ハンドメイド投石機うれしそうに操作してる兄ちゃんとか、コシャリのカップ持ったままの人とか…、エジプトさん動画みたあとイスラエル暴動の動画見ると、何かこう緊迫感とか雰囲気とか違う気がするんだわ…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

【嘘ニュース】2011年エジプト革命で反ムバラク派の市民が猫を盾にしていたことが判明 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる