シムズ3でDOLってみよう ーバチあたりたちの午後ー

大航海の知り合いをキャラにして町人にしたらどんなカオスな町が出来るかという、シムズ2で以前やった企画のシムズ3版。

シムズ3では各キャラの自由度が強化されており、操作している自キャラの家族以外は勝手に就職し、勝手に結婚(離婚もする!)し、勝手に子供を作り、勝手に事故死します。まさか電子レンジを修理しようとして爆発して死ぬ子がいるとはな…。特性:不器用 は、まさに死に至る病。


今回のしばりプレイ


・町の歴史は1からスタート

・チートコードは一切使わない

・キャラ作成時の特性はダイスランダム(生涯の願望のみ手動設定)

・遺跡クエストは願望値と資金がガンガンたまるのでやらない


これで!
ダイスランダムで作成されてきたキャラを見て、外見からイメージされる知り合いの大航海キャラ名を設定しデフォルトの町人と入れかえ。


チートコードなしで開始なので序盤はとにかく金がありません。自キャラ「まあと」さんは、金もなく一人暮らしを始めます。幸いにして特性に「園芸上手」が入ってるため、街中のそのへんで野生植物をもぎ取り、栽培して食費を浮かせることにします。


画像


トタン貼りの粗末な平屋の前に植物を植えて世話をする、まあとさん。
園芸は儲からないんですよねー・・・。りんご一個10$くらいだったりとか。

とりあえず就職しないことには話にならないので、本人希望の「警察」職に。スタートが「タレコミ屋」とか何なんだ(笑)
ちなみに警察は調書を書くので執筆スキルも必要。まずはパソコン買う金をためないと。


●貧乏生活序盤●

警察は忙しいわりにとにかく貧乏。
聞き込み調査をしなきゃならんので、「フレンドリー」の特性がついていない場合は魅力スキルを覚えると楽。金がないのでゴハンは他人のバーベキューにフレンドリーに割りこんでいく。公園でホットドッグを貪り…

画像


公園のチェス台でスキルを上げ…

画像


家に帰ると電気もない暗い寝室には唯一の家族、道端で捕まえたオオカバマダラの「まーとん」が待っていてくれる、そんな清貧生活が続きます。
そして、節約に節約をかさね、ついに最新型のノートパソコンをゲッツだぜ!

画像


これでバイトがデキルヨー!
さっそくエジプト本を出版しまくって家計の足しに。

休みの日は図書館で過ごす。本は買わない…

画像



キャラの自己判断度が上がってるだけに、シムズ3はカオス。
友達になっていないと住民の動向は分からないので、気がついたらしれっと死んでて墓地に名前があったり。しれっとカップル成立していたり。

画像


画像



あ●てさんは末●さんとイチャイチャしており

商会長はび●らさんとデキており

エステにいくと担当がフィ●ーラさんであり

友人の連れてきた「職場の上司」というのが副会長であり

フォウさんは一部だけ残しておいたNPCのゴスさん(シムズ2にも登場するキーマン)と勝手にくっついており




そして水死した




忙しく働く「まあと」さんの周りで町は今日も事件でいっぱいだNE★




●裕福生活へ●

異国への旅で昇進できるチャンスを断りまくっても何とかここまでやってきた…。
仕事のランクが5あたりになってくると時給も上がりお給料で株を買ったりできるように。とりあえず本屋の共同経営者になっておく。本屋は大事だよな、ウン。

そしてお金が5万ほど溜まったところで、前の家を売っぱらって海の見える広い新居へ。経済的な余裕から、庭の植物にスプリンクラーもついたぞっ。水やりの手間が省けて沢山植えられます!

画像


家を新築するのはめんどいので、最初からあったデフォルト空き家に入居。今度は二階建てさ!
新しい家に来てもやるこたぁ同じ、ひたすら働きひたすら書き、そして休日は図書館に入り浸るか公園でプラプラしてる。あれなんかリアル(ry

画像


しかしこれはゲームなのでプレイを続けるためには子孫が居ないといけない。
家計が断絶するとその時点でつんでしまうので。仕方ないので図書館でナンパしたNPCを家に連れ込みウフフなことをして子孫を授かることに…。

ちなみに前作では結婚しないと作れなかった子供、今作では好意度一定まで上げとけばベッドに連れ込めるという仕様。なんというアメリカン。シングルマザーは当たり前、一夜限りの行きずりの恋も自由。あいかわらず全年齢対象とは信じがたい面がある…。

画像


このあたりまでくると、仕事のキャリアもMAXの「10」に。

ていうか、警察キャリアの最終ゴールがスパイって何ぞ(笑) 国際的スパイって。しかも捨てられないポケベルが所持品に入っていて、夜中でも早朝でも警察署に呼び出し食らうんですが(笑)
あれかサーバトラブルとかネットワークトラブルでやたらと呼び出されるシステム屋(ry

収入はいいけど、忙しいし生活不安定だよママン;;
子供が大きくなって家事ができるようになるまでは我慢なのか。


●そして人生の斜陽へ●

子供が成人するころまでくると、周囲は早いとこは第二世代まで進行。気がついたら家系図に知らない人が加わっているというか、いつのまにかおいらに義理の妹とか出来てるわけですよ。ハァ?! お義父さん何若い子と再婚して子供つくってんの?!

家系図見てビビって会いに行くと、正式に結婚していないダンナの家に、おじーちゃんソックリな子供がいたーよ。うわぁい…何という うさぎドロップス…。

人生を楽しむ、が売り文句のゲームだけど、これ人生の世知辛さを味わうゲームの間違いじゃねえのか。

適当に町に放り込んだキャラたちのその後が非常に面白いことに。
フィ●ーラさんの子供が全然似てないとか、●えらさんの子供がパンクヘアだったとか、いつのまにか●imさんが再婚してるとか、よくわからんことになっている。ちなみに町の事情の変化は、「うわさ話」コマンドを使うと「聞きました? xxとxxが離婚したんですって!」とか、「xxは恐ろしい組織の手先だそうですよ。信じられます?」とか知ることが出来ますが、これってDOLの酒場のうわさシステムだよね。

画像


息子にバイトをさせるのが面倒なのでギタースキルを覚えさせてレストラン前で巡業させる(笑
チップでがっつり稼いでくれる。役に立つ子だ。


と、色々やってるうちに第一世代のほとんどが死亡…。

この遊びの欠点は、第二世代まで進行してくると、町がごくふつーのNPCに置き換わってしまうところ。
寿命や事故などで人が死に、じわじわと町から見知ったDOLキャラが消えて行く。そんな切なさも味わえるシムズ3でした。