現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS イースター島 植生調査PART.2

<<   作成日時 : 2011/08/24 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

というわけで、植生の続き。



イースター島には村は一箇所だけ。マタベリ国際空港のすぐ近くにあるハンガ・ロア村で、端から端まで歩いても徒歩30分くらい。ここは観光客が集まる場所でもあるため植生は様々。
でもガーデニングの習慣がないので、木とかはテケトーに生えているのみ。

画像


道と家を隔てる石積みは、村の住民が作ってるらしい。

もともと木が少なく、逆に石はそのへんに転がってて加工の必要もないくらいなもので、村の住民は家を作るには石を積むのが習慣になっているとか。モアイの土台作ってたころと変わらんようです。
トタンや金属の柱などはすべてチリ本土からの輸入。


画像


港のほうから見た村の全景。
木があるのは村の周辺だけで、そこから先は見事になんもないのがわかります。
島の内部いくと、アザミやオオバコやルピナスといった荒地仕様の草がほとんど。


画像


人工的に植林されたユーカリ以外は、勝手に生えてる木らしいです。
ちなみに写真の真中あたりに写っているのはパイナップル畑らしいですが、島民はあまり畑作業に熱心ではなく、土が薄くて石だらけの土地で農作物はあまり取れないため、畑といっても島の主要産業ではないそうな。とりあえずヒマなときに作ってみた、あとは勝手に育て 的な感じ?

パイナップル、グァバ、マンゴーあたりが野生化してそのへんに生えていて、私有地に生えてるものでも別にその土地の人のものというわけではないらしい。村人は裏山のミカンの感覚でむしって食べる。
ちなみに、島の野生マンゴーはぜんぜん甘くなくてマズかった・・・・


画像


道無き道。
仕切りがあるとこはいちおう、私有地という扱いらしいですが、なんか手入れされてる気配は全くなく、ただの荒野(笑)。

現在、島の42パーセントが国有地(国立公園)で、それらの土地もじょじょに島民に返還されつつあるそうな。イースター島の土地をもてるのは、イースター島住民のみと法律で決められているそうで、外国人経営のホテルであっても土地自体は島民の所有になっているはず。

現在の島の人口は約5000人。ほぼ全てがハンガ・ロア村周辺に集中しているようです。
ていうか村を離れるとほんとになんもないんで…


画像


ユーカリだけは、ほんと島のどこに行っても生えていて、島の代表的な景観を形成しています。
雨が降った時の赤土と、海風、ユーカリの葉、それらがまじりあったのが島の匂い。
ユーカリでは保土に役にたたんのでもともとの植生であるチリヤシ植えようという計画はあるらしいですが、植林計画は遅々として進んでいないとかなんとか…。

あと、島民がけっこういい加減なので、草刈が面倒で私有地内で野焼きをやるらしいんですが、強い海風に煽られてしょっちゅう山火事を起こすらしい。


そんなことやってるから島の木がなくなるんだよ、島民!^^^;;;


たまにモアイ像も焦がしてる、とか、植林されたユーカリの列に50mくらい間隔があいてるのは山火事阻止のため、とか聞いて、ものすごい脱力感を覚えた。すげぇ…さすが太平洋のど真ん中の島はおおらかだぜ…。
ちなみに島に一箇所しかない消防署には日本の兵庫県から寄付された消防車が勤務しているそうで、山火事になったら日本製消防車が出動してくるそうです。


画像


海沿いは、こんな感じ。
ほんとなんもない。海沿いでヤシの木が生えているのは、島の北部にあるリゾート海岸、アケナケ・ビーチのあたりのみ。(それも近代に植林されたもの)

島の海岸は、北部など一部を除いて大半が断崖絶壁。島が若いため火山が噴火して出来たほとんどそのままの大地が広がっていて、海岸は砂になりかけた岩がゴロゴロしているだけという感じ。白い砂浜はアケナケ・ビーチとオバヘ・ビーチにしかありません。港も、崖が途切れている場所に作られた、ちっちゃいものしかないです。

おなじ「太平洋のド真ん中」でも、グアムなんかとは全然雰囲気が違う。


ほか、タンポポ、芝の仲間、シロツメクサ、ハコベらしきものなど、下草は日本にもある感じのものばかり。
大型樹木が無いことを除けば、植生は多様で意外と緑が多いですが、逆に大型で根の張っている樹木がないことが、土が海に流れてしまって岩だらけの荒れた大地のままになっている原因かと。海岸沿いにヤシを植林していかないと、今後も島は木が生えられない環境のままかなぁ。



植生としてはこんな感じ、次回は島に住む「動物たちの調査」。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

イースター島 植生調査PART.2 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる