エジプトと日本の湿度を比較してみた

エジプトは湿度低いから暑くてもわりと大丈夫 とはよく聞く話ですが、どのくらい日本と湿度が違うのか、ふと確かめたくなって世界の天気予報を検索できるこちらのサイトから確認してみた。
http://www.wunderground.com/

別館で「カイロの現在時間と気温」を表示するのに使ってるサイトですね。




まずはトーキョー

画像


秋風が吹き、やや涼しくなってきたとはいえまだ26度。日中帯は普通に30度越えてますが、夜なので手加減はしてくれています。それより何より湿度。76%。
今日、新橋で外国人が「ガチでウェッティだぜHAHAHA」言いながらファンタがぶ飲みしてましたが、その気持ちは良く分かる。
パネェです…



次はエジプトさん。
地中海に面したアレクサンドリア。さすが海沿い、湿度が高い。気温も控えめ。

画像



南へ向かい、首都カイロへ。
このあたりから、湿度が低くなってきます。気温も高め。

画像


南の国境、アスワン。
アスワン・ハイ・ダムが出来て少し湿度が上がったとは聞きますが… えー… 湿度10%台。
もはや砂漠。気温も40度。これは死ぬ。水持たずに買い物に出かけたら帰ってこられなさそう。

画像





というわけで、エジプトさんの乾燥具合はガチ。
カイロから南へ向かうごとに海から遠くなっていくので、湿度は最終的に砂漠と同等に。アブ・シンベル神殿のあるアスワン付近では日中帯40度がデフォ。

逆に日本の湿度はエジプトさんからすると脅威の高さ…。
(とはいえタイの首都バンコクなんかだと98%とか当たり前なので、それに比べればまだ低い)



些細なことだけど、エジプトの週間天気予報が すべて晴れ で全く意味なしてないことに吹いた。ずっと太陽のマークしかないよ! ずっと見てると太陽円盤がいっぱい並んでるように見えてくるから困る。

画像
いつも頭上に
太陽を