韓国さんの大暴走 ~韓国に伝わるエジプト神話がドえらいことになっていた件について~

[>学術的な意味での後日調査

こうなりました。
http://55096962.at.webry.info/201507/article_20.html

*************************


古代エジプトには、ヒビスなんて神様はいないんだよ…  というエントリで挙げた疑問。

 古代エジプトにはヒビスなんて女神は存在しない

 ハイビスカスの語源は「美の女神ヒビス」ではない



似てる名前の神様すらいない。勘違いしようにも、存在しない女神は出せないのです。なのに日本語のサイトでは、この間違いが沢山見受けられる… 一体何でこんなことに…?

というわけでGoogle様であれこれやってみた結果、勘違いの起源が韓国の可能性が浮上してきました。


●英語サイトで「ヒビス女神」と「ハイビスカス」について言及しているのは韓国語/英語のサイトのみ。(ココ)

●exitの自動翻訳で韓国語サイトを徘徊してみたら、韓国では「ハイビスカスはエジプトのヒビス女神が語源」という説がデフォルト

国の公共機関のサイトもそのようになっている

●そもそも韓国人がなぜハイビスカスに興味を持ったかというと、韓国の国花「ムクゲ」もハイビスカスの仲間(=Hibiscus syriacus)


というわけで、ハイビスカス・シリアカス=ムクゲ=韓国の花を持ち上げるべく、何か神話をクリエイトしたくさい。
ハイビスカスの本来の語源がはっきりしないので丁度良かったんでしょう。その勘違いを日本に最初に持ち込んだのが誰かはわかりませんが… ネットでしか流布していないところを見ると、ここ最近になってネット上で広まったんじゃないかと思われます。

そして、韓国語で検索してみた結果…恐るべき発展形の数々が。


◆例

--------------------------------------------------
ttp://www.seoprise.com/board/view.php?table=forum1&uid=5297

古代エジプト人はムクゲを月の与信(女神)ヒビスクスに捧げた。
それでムクゲをリンネは"ヒビスクス シリアクス"と呼んだ。

月の与信(女神)ヒビスクスはまさにハトールであった。

まさにこのムクゲをソロモン王は"シャロンのバラ"と呼んだ。
シャロンはまさにカナンとアモリテインら,すなわちいいかえればHurri/Khuri人が征服した土地であったから...

ムクゲの原産地が東アジア大陸まさに東夷族がファルドンヘットンジュングク東南部と植物学者などが明らかにしている今..

誰が明らかにするだろうか? 8千年前東夷人のエジプト遠征ルートを...

-------------------------------------------------------

★ リンネが花の学名を名づけたのは正しいです。しかしエジプトにも近隣にも、「月の女神ヒビスクス」は存在しません… ムクゲの原産地が東アジアという話も出てきません^^; どうやらムクゲは韓国起源でシリアに持ち込まれたものだ! と、一般とは逆の説を語っているようです。

-------------------------------------------------------
ttp://www.seoprise.com/board/view.php?uid=5296&table=forum1

古代エジプト人たちは 、 [ムクゲ]月の女神[ヒビスクス]に捧げた 従ってムクゲをリンネネウン"ヒビスクスシリアクス"と呼んだ。月の女神ヒビスクスはまさに[ハトレウ]でした。
まさにこのムクゲを 、 イスラエルのソルロモンワンは"シャロンのバラ"という意味です。

ところでムクゲの原産地はどこなのでしょうか? 英語の辞書には 、 シリアクス'とナオニ中東の'シリア'として知られていますが、実際にはムクゲの原産地は 、 '韓半島' 。 ジュウィナ勢力がガンハエセオ[ジュウィナ大陸の東南部] fooしかし 、 事実はムクゲの原産地は韓国です。 韓国にはさまざまな種類の野生のムクゲがネオルリェオイトだけでなく、ジュウィナ人たちも[ムクゲは 、 韓国人の花』ということを古代から言ってきました。そのうちの1つが 、 4千年前に書かれた本という古代サンハエギェオン(山海?)の海外東京(海外??)を見れば 、 朝鮮半島の中南部に[グンジャグク]がありますが 、 その国の特徴のひとつは 、 無窮花 ( ムグンファ ) と記録しています。

---------------------------------------------------

★ ヒビスクス=ハトホル女神 といいたいようです。古代エジプトでは確かに美の女神はハトホルです。でも存在しないヒビス女神とイコールにはなれません… また、ここでもムクゲの起源は韓国だと主張しています。4千年前に書かれた本と言ってるのが何のことかわからないのですが、少なくとも4千年前の朝鮮半島は確実に中国の一部、もしくは何もない荒野です…よね…。

※ ここで言っている「4000年前~」の部分、出所は中国の「山海経」という書物らしいです。掲示板に情報あり

---------------------------------------------------


URL開くのがめんどい人用に画像キャプチャ。長いので2つに分けました。

(前半)

画像


(後半 ★ここが重要)

画像



というわけで、

なんかよくわかんないうちに、ムクゲの起源が韓国になりました。
学名の syriacus は何処へ…

っていうか 巻き添えでハトホル女神とエジプトの王族もアジア人にされました。
想像を絶する世界です。まさか隣の国がこれほどの実力を持っていたとは。前頭葉の制御が外れそうです。



***************************

さらに恐ろしいことに、「キノコも古代エジプトの恵みと主張している」とのタレこみがありました。オルシス神って何?

画像



というわけで、またもexit翻訳で「エジプト」「きのこ」を韓国語に変換して検索。
すると…

画像


 アンクがキノコの形を模してるとか凄い新説きた。

 ※古代エジプトの生命の印「アンク」も原型不明で諸説ありますが、キノコ説はありません(笑)

 さらに アテン神とスカラベも巻き添えでキノコになってしまった。

 ※アテンはシンプルでスタイリッシュな姿をした太陽神です。短期間だけ信仰されて廃れました

 ※スカラベはいわゆるフンコロガシです。神格化したケプリ(ヘプリ)という神様がいますが、キノコとは縁もゆかりも無く、フンコロガシなのでむしろ糞とか泥とかに関係します


 しかも ドメインがgo.kr。 (※goは政府機関のためのドメインです)


これは… どう反応すべきなのか…。どこからどう突っ込めばいいのか…。

オルシス神=オシリス神らしいのですが、OrsisってのはOsirisのスペルミスから発生した勘違いですかねえ。

オシリスは実在するエジプトの神様。豊穣の神というのは正解です。でもオシリスとキノコ全然関係ないよ。キノコなんて神話に絡まないよ。乾燥しきったエジプトでキノコは無理だよ。いくら豊穣の神でも湿気成分は増やせないよ。古代に使われていたという話も聞かない。そもそも古代エジプト語でキノコって単語見つからない。


一瞬、翻訳ソフトがブッ壊れてるんじゃないかと本気で心配したものですが、英語版のページでも同じことを書いてあったので安心しました。韓国さんは本気だった。そうかこの説は政府レベルで採択されているのか。なら仕方がないな!







いかがでしょうか。暑い夏の夜に清涼感溢れる笑いを提供できたのではないかと思います。
エンコリが健在ならこのネタを振って韓国人に説明を求められたのですが…先月閉鎖されちゃったんですよねえ。 なんとも残念。

ちなみに韓国語サイトでも、我々の知っているエジプト神話を書いてあるサイトはありました。Wikipediaも、分量は少なかったけど、さらっと見る限りは普通でした。たぶん一部のエジプトにあんま興味のない人がエジプト神話を捏造してるだけですよね。そうですよね… きっと…   

 もう韓国でエジプト展やるのやめようよ



どーでもいいんですが、検索してるときに出てきた、エジプト在住の韓国人がキムチ作ろうとしたらキャベツがアスワンに売ってなかった、エジプトの収穫期は冬だから夏野菜がねぇよ、って愚痴話を見て和みました。色んな意味で。



******************************

ええ、あの、間違ってるだろコレ! ってことにツッコむのは中の人のポリシーというか習性みたいなものなのですが、さすがに国家レベルでの勘違いはどうにもなりません。

まああれですよホラ、韓国さんは独自の歴史を歩んでおられるので、韓国さんの国内で他の国と異なる説が定着するのは仕方がないと思ってます。他国の教育には踏み込めません。そういう思想と思えば自由です。干渉はいたしません。


ただし、日本国内では、「ハイビスカスの語源はヒビス女神」「キノコは古代エジプトの儀式で使われた」等は誤りですので、そこんとこはヨロシク。日本語サイト運営者のお知り合いで、ハイビスカスの語源をお間違えの方がいらっしゃいましたら、速やかな訂正を促してくださいますようお願い申し上げます。


尚、図書館+本屋で植物と園芸の本を漁った限り、ハイビスカスの語源がエジプトの女神の名前からだという説は全く発見できず。日本語のウェブサイトでその説を書いているのは韓国人経営の通販サイトと一部の個人サイト。
おそらく今勘違いしてる個人サイトの方々は、通販サイトの情報に惑わされてしまったものと思われます…

平たくいえば韓国さんの暴走の犠牲者ですね






今、↓こんな気分です。

http://intermezzo.cool.ne.jp/report/Lupin/R3_temp.swf?inputStr=%92N%82%A9%81@%82%A0%82%CC%8D%91%82%F0%8E%7E%82%DF%82%EB