中央公論社の「世界の歴史」シリーズが文庫版で登場。

「世界の歴史」シリーズが文庫版になってました。

このシリーズは内容がお固く雰囲気に「歴史教科書」、無難なところで概要を押さえるならうってつけ。執筆人もお堅いところで固めています。一冊に複数の著者がいることも珍しくなく、複数人で担当することで公平を期そうとした痕跡が見られます。まあそのぶん、興味が無ければ面白くないっちゃ面白くないかもしれませんが。

画像
ビフォーアフター。左がハードカバー、右が文庫


ハードカバー版でそろえてる最中に廉価でコンパクトな文庫で出しなおさないでくれよ… と思いきや、ハードカバー版でカラーだった資料写真が全部モノクロにされているのを見て、1000円くらいの差だったら高くてもカラーのほうがいいよなぁ。と思ってしまった人がここに。


 フルカラーの地図や写真が見たければハード版

 通勤途中や外出先で読むなら文庫版



真剣に悩ましい! なんという罠!
お気に入りの巻だけ二冊揃えようかどうか悩むじゃないか。
とある仕事用の本を探しに本屋に行ってウッカリ罠に嵌った哀れな書痴羊に誰か図書券とか恵んでください…


中公文庫「世界の歴史」シリーズ一覧@AMAZON

※アフィリエイトではありません。
クリックしても、ここから買い物をしても中の人には 一銭も 入らないのでご安心を^^

…ほんとに一銭も入らないよ orz