現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆるくてくだらないファラオ漫画。「ファラ夫」

<<   作成日時 : 2018/07/02 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

エジプトネタは とりあえず 食べてみます(いつもの宣言)

タイトルにひねりも何もない。そして中身も特にひねってない。
そういうわりとどうでもいい系の日常マンガを見つけた。

ファラ夫(1) (ヤンマガKCスペシャル)
講談社
2017-12-06
和田 洋人

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ファラ夫(1) (ヤンマガKCスペシャル) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


エジプトネタは特になく、ファラオっぽいふつうの人のまったりした生活のマンガ。このテのギャグものによくある出オチ系である。古代編部分も特にリアルな古代エジプトネタは出てこず、ヒエログリフもデタラメである。

ただしファラオがとてもいい味を出している。

画像


ギャグとして光るものがあるだけに、古代エジプトという設定を全く生かしきれていないのは残念だが、とりあえずファラオがいい味を出しているので、だらだらまったりしながら読むマンガとしてはいい感じ。(ただ、安直なコンビニバイトやマンガ家のアシスタントネタはやめたほうがよかったなぁ・・・描き手の知ってる世界の狭さがバレバレなので…。)

スタジオケプリ作「ギザの上のクフ」と「ホルス!!」は思い切り笑えたので、そっち系のネタで最初から最後まで攻めて欲しかったです。はい。

******

一部分、無料で読めるよ!
https://yanmaga.jp/contents/pharao

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ゆるくてくだらないファラオ漫画。「ファラ夫」 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる