現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS 古代エジプト人「脳みそは鼻水を生み出す器官」←実は正解だった可能性が

<<   作成日時 : 2018/05/23 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

まずはこちらのニュースを見ていただきたい…

止まらない鼻水、実は脳脊髄液漏れだった
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-35118860-cnn-int

画像


脳と頭蓋骨の間にクッションとして入ってる液体が脳脊髄液で、それが頭蓋骨のいちばん薄い部分から鼻に漏れ出して鼻水みたいになってしまってた、というニュースである。

画像


(参考)
https://kenka2.com/articles/268

古代エジプト人は、心臓には魂が宿るとして重要視した反面、脳は鼻水をつくる場所だとしてミイラにする時は捨ててしまっていた。これは医学の未発達な時代の迷信的な概念だとされることも多いのだが…ちょっと待って。今回のニュースを見るに、脳のあたりで鼻水っぽいものが作られているのは正解で、頭蓋骨に穴があいて液体が漏れてくるとそれは確かに鼻水のようにも見えるのだ。

ということは…古代エジプト人って、
実はものすごく正確に人体を理解していたのでは…?

もしかすると、脳は鼻水をつくる器官だから重要じゃない、としてミイラ化するときに取り除いていたのではなく、鼻水をつくる器官だから保存に適さない、というのがミイラにする時に取り除いていた本当の理由なのかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

古代エジプト人「脳みそは鼻水を生み出す器官」←実は正解だった可能性が 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる