現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS 早い、早いよエジプトさん! 4月に見つかった「ピラミッド」、早くも解体され埋葬物が見つかる

<<   作成日時 : 2017/05/14 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

第一報が4/3に流れたこのニュース。

エジプトで新たなピラミッド(?)が発見される。/アメニ・ケマウ王の名前入りブロックあり
http://55096962.at.webry.info/201704/article_7.html

なんと5/11には「石どけたら埋葬物出てきたで」というニュースが流れた。早い! 一ヶ月しか経ってないのに現状維持とかじゃなくソッコーで中身開けた!! これもうみつけた瞬間からジャッキ持ち込むつもりだったんだろうな…。まあー盗掘を恐れる国ならではというのもありますが…。

The burial chamber of 13th Dynasty pyramid revealed
http://luxortimesmagazine.blogspot.jp/2017/05/the-burial-chamber-of-13th-dynasty.html

Burial chamber of recently discovered 13th Dynasty pyramid in Dahshur unearthed
http://www.egyptindependent.com/news/burial-chamber-recently-discovered-13th-dynasty-pyramid-dahshur-unearthed

画像


概要

・見つかったのはカノポス壷いりの木の箱
・第13王朝の王、アメニ・ケマウの王女の名前が書かれている
・当初の見立てどおり、このピラミッドはアメニ・ケマウ王の時代のもので、家族用の墓である可能性が高まった
・他に文字の刻まれたアラバスター(石材の種類)のブロックも見つかっている

気になるのはここの部分。

"The statement added that remains of an anthropoid sarcophagus were found but in very badly conserved."

状態が悪いからなのか、中身を確認するまで出したくないのか、棺の写真が一切ついていないんですよね。
でもって相変わらず写真だけだと構造の全体がよく分からない。ジャッキで石を持ち上げてるのが埋葬室の天井、ということなので、今まで見えていた石は床ではなく天井の裏側(本来はその上に日干レンガが積み上げられていた?)ということに。

心配なのは、写真見る限り中身の確認優先でおもっくそワイルドに石材をひっぺがしちゃってるように見えることで、元の状態の記録が正しく取られてるのかどうかが気になります。ていうかピラミッドの玄室の中身確認するのにまず見えてる天井を解体するってところが、ものすごくエジプトさんだなぁと…。本来の入り口あけて入るとかは…しないの…。(笑)


詳細は続報まちですが、遺物も出たことだし13王朝のピラミッドっていうのはほぼ確定でよさそうですね。
これでまた一つ「ピラミッドは墓である」という証拠が積みあがったことになりますかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

早い、早いよエジプトさん! 4月に見つかった「ピラミッド」、早くも解体され埋葬物が見つかる 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる