現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS エジプト本の日本語訳に、原本にないフレーズが増えてるのは何でなんだろう…?

<<   作成日時 : 2017/02/08 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

原著これ
The Complete Valley of the Kings: Tombs and Treasures of Egypt's Greatest Pharaohs
Thames & Hudson
C. N. Reeves

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by The Complete Valley of the Kings: Tombs and Treasures of Egypt's Greatest Pharaohs の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


↑ ペーパーバックのやつだと20ドルくらいで買える。なんかこれ高すぎ


邦語訳これ




問題素の箇所は巻末の「あとがき」部分。
そんなとこフツーは見ないと思うし、自分も長年気がついていなかったのだが…

画像


画像


・・・えー、問題の箇所に線を引いてみますとこうなっております。

画像


画像


なんかどう見ても、明らかに、存在しない文章が付け足されてるんですが日本語版。

この本の著者が版ごとにわざわざ、あとがきの謝辞を書き換えたりしてない限りは、どこからともなく特定の人に対してだけ文章が増えてるんですよね。何でどうしてこうなった? 存在しない文章が突然振って沸いてるので誤訳でないことは確か。

訳者はこの本の中に登場する人で、著者と知り合いだったようなので、口頭で聞いた内容をこそっと入れた可能性もありますが…間違いの訂正でもない限り、ふつーは元の文章変えるようなことしないと思うんですよ。



正直このレベルで存在しない言葉を増やされるともう、さらっと読んだだけじゃ発見不可能ですよ。あとがきなんだからこれくらいいいだろう、じゃなくて、こんなとこまで手を加えてるのなら、本文はどんだけ自解釈に書き換えてるんだって不安になるんで勘弁してください。あと手を加えるにしても身内に有利になる文を差し込むっていうのは、怖い発想だと思う。


*******

後日談

これ、掲示板にコメントもらって、よーーやく意味が判った。
多分こういうことかもしれない?

画像


つまり 「Yさんに貴重な資料を分けていただいた。」ではなく 「Aさん、Bさん、Cさん、…Yさんには貴重な資料を分けていただいた。」で、先頭にある「未発表の資料を提供していただいた。」と同じ原文を二回に分けて翻訳してしまったんじゃないか? というもの。それなら特に悪意なくミス訳できそう(という言い方もおかしいが…)なので、そういうことにしておきたい…。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

エジプト本の日本語訳に、原本にないフレーズが増えてるのは何でなんだろう…? 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる