現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS 孤独なメスライオン、レディ・リウワのその後を探してみた

<<   作成日時 : 2016/07/27 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

以前見た、この番組のその後。

孤独なメスライオン 4年間の記録
http://www.ngcjapan.com/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/335

ザンビアのリウワ平原では、たった一頭の若いメスライオンを残してライオンが絶滅してしまっていた。
最後に残されたメスのライオンは「レディ・リウワ」と名づけられ、彼女に家族をつくる試みが行われた。番組の最後では、よそから連れてきた二頭のオスライオンを平原に放して、さぁどうなるかな、というカンジだったのだが…。

結論から言うと、現在、平原には5頭のライオンの群れがいるという。
…しかし、よそから連れて来たライオンを根付かせる試みは、どうもうまくいっていないようだ。


最初に連れてきたオスライオンの一頭→射殺される
次に連れてきたメスライオン二頭のうちの一頭→射殺される

のこりのオス・メス一頭ずつがカップルになり子供が二頭誕生。
レディ・リウワとあわせて5頭の家族となっている。(2014年情報)

Two lion cubs born in Liuwa
http://africageographic.com/blog/two-lion-cubs-born-in-liuwa/

うーん仲間は増えたけど結局、リウワ平原のライオンの唯一の生き残りであるレディの血統は残らないのね、というカンジ。あとWikipediaほかのニュース情報を辿っていくと、「リウワ平原のレンジャーが密猟者に射殺された」とかボロボロ出てきてうわぁってカンジである。これ…たとえライオンが元のように増えたとしても…、また密猟されて全滅するだけなんじゃ…。

Facebookの情報とかも見るに、ライオンの家族は今のところそれなり順調に暮らしてるっぽいけれど、子供たちが大きくなったら交配の問題とかも発生するだろうし、この先どうするんでしょうかね。
https://www.facebook.com/Lady-of-Liuwa-121653194535289/

あと、ググってみるとライオンの寿命は10年-15年のようで、密猟者の手をかいくぐってきた賢き女王リウワ亡き後の平原のライオンコミュニティが存続できるのかどうかも不安だったりします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

孤独なメスライオン、レディ・リウワのその後を探してみた 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる