現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS エジプトさん、ネフェルタリ墓とセティ1世墓の再オープンを決定。(お高いけれど)

<<   作成日時 : 2016/06/15 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ソースはこれ

Tombs of Nefertari and Seti I in Egypt's Luxor to reopen to visitors
http://english.ahram.org.eg/News/222595.aspx

写真は王妃の谷にあるネフェルタリ王妃の墓。「最も保存状態のいい壁画」と言われており、古代のものとは思えないほどの彩色を誇っています。ほぼ作られた当時のまま…と言いたいところですが、最近まで保存修復のため閉鎖されていたことからお察しの通り、けっこう痛んでました。

分かりやすいのは日本のキトラ古墳のケース。
それまでカンペキに近い状態で保存されてたのに、開いた瞬間、外からの湿気や異物が入り込んでカビが生えてしまいましたよね。ここの墓も一緒で、開かれた瞬間から崩壊は始まってます…。

特に観光客の汗や、呼吸から出る水分。これが壁画に影響大。
なので、かつて開かれていた時期も一日の入場者は厳しく制限されてました。今回も「一日100人か150人くらいに制限すべき」と書かれてますが、…うーん150人だと多すぎるんじゃ…


エジプトさん的には、「観光客へっとるねん。客よばなあかんねん」という状況なのは分かります。
遺跡の保護にも金がかかるってのも分かります。ていうか今は墓守が射殺されて遺物が盗まれるとかいうハードな事件も起きてる時期なので、物理的な護衛が必要なのも分かります。

でも、そのために遺跡や遺物を切り売りするに等しい刹那的な稼ぎ方は、しないで欲しいんですよね。



ここんとこエジプトさん、保存修復のために閉鎖してた遺跡を開放したり、博物館の開館時間を延ばしたりとあれこれやってますが、根本的な問題をどうにかしないと、観光客戻って来ない気がする…。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

エジプトさん、ネフェルタリ墓とセティ1世墓の再オープンを決定。(お高いけれど) 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる