現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS 果たして「結論ありき」ではない建設的な議論はされるのか。ツタンカーメン・カンファレンス、開幕。

<<   作成日時 : 2016/05/07 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

第二回ツタンカーメン・カンファレンスがエジプトで5/6から三日間開催。
http://english.ahram.org.eg/News/208170.aspx

例の、ツタンカーメン王墓に隠し部屋があるかも! と騒いでいる件についての議論のほか、ツタンカーメンの衣服や副葬品についてのレクチャーもあるとか。開催地は日本の円借款で建てられている(そしてエジプトの常として開館が順調に遅れている)大エジプト博物館。たぶん、ハコのお披露目もあるんでしょう。


外から見てるだけだとどういう人たちが集まっているのか分かりませんが、もしエジプト学者だけが集まってるなら意味ないです。少なくとも、地下室のレーダー調査の議論をするなら少なくとも地中レーダーの専門家はいないとダメだろうなと。あと地質学者もかな? 日本のマスコミ様はほぼ肯定的な意見しか流さないですが、地質学者には、あのレーダーの結果だけ見て部屋があるとはいえない、と否定的な見方をしてる人もいますので。

http://www.livescience.com/54218-experts-doubt-hidden-chambers-king-tut-tomb.html

つぅか私も、報道されてる内容だけではとても隠し部屋がある証拠には見えないです(笑)
↑の人が言ってるように、地中にたまたま存在する空間をとらえてる可能性もあれば、未完成の空間を埋めなおした跡って可能性だってあるわけで。

未完成の部屋なら工具のひとつくらい落ちてそうだから有機物の反応も出るでしょう。現実に、セティ1世王墓の「隠し通路」と言われてたもの(実際は未完成の通路で行き止まり)だって、途中に工具とかいろいろ落ちてましたからね…。


ちなみに、まさか根拠をもって確率計算されていると思っている人はいないと思いますが、

 「ツタンカーメンの墓には隠し部屋が存在する確率が90%」の90%の部分には何の根拠もありません。

政治家の「100パーセントない!」と一緒です…(´・ω・`) ただの体感。
「100%」と言い切ってしまうと外れたとき自分がイタイからちょっとだけ逃げを打ってみました的な感じ。ちなみに懐かしの徳川埋蔵金も90%見つかると宣伝されてました。

はっきり言ってしまえばこれも、今までに繰り返されてきた過剰宣伝の一つ。所詮はリップサービスなんですよ…。



何か出てくるならそれはそれで面白いと思いますが、考古学は必ずしも大発見をすればいいものではないし、根拠もない無責任な空想はロマンとはいわない。考古学のロマンってのは、遠い歴史を、多くの証拠をつなぎ合わせて緻密に再現していくことじゃないのかな。ぶっちゃけ徳川埋蔵金レベルのバラエティとか要らんし。盛り上げるだけ盛り上げといてテキトーにほっぽらかす無責任には乗りませんww


現時点までに出た情報だけなら、私は「秘密の埋葬があるというのは疑わしい」という意見を採る。



あ、期待したい人は期待していいですよ、そのほうが楽しいでしょうし。
ただね、エジプト考古庁の大本営しか情報がなくて、それだけだと大した根拠にもならないっていうのは事実。なのに雰囲気に合わせて踊ってる人しか目に付かなくて、気持ち悪いから、ウチは引いて構えます、ってだけ。私が特別にイジワルなんでもヒネてるんでもなく、現状の証拠だけだとほんと、「90%部屋がある」なんていえるわけないんで(笑) どうして皆、危険なほうにベットするのかが分からない…。

とりもなおさず、三日間のカンファレンス、建設的で科学的な議論が交わされることを祈ってます。



#盲目的に信じて見る夢に色はついていない
#夢はな、目を開いて見るもんだ


*******************************

この件では、見つかった空間らしきものが人工物か天然物かという基本中の基本の事項すら検証された形跡がない。

段階を踏んで「人工物の可能性が高い」「仮設に合う方向や大きさなので墓の一部だろう」と判断していくのが本来の手順。それをすっ飛ばして「空間らしきものがあった!」から「隠し部屋は本当にあったんだ」まで飛躍しているからおかしい。仮説に従って事実を解釈するのは学問(science)ではない。

前段を十分に検証せずに、空間の中に有機物があるから部屋だとか主張しているのは、前段を証明できる条件を満たしていないから無理やりこじつけているのかと疑ってしまう。つかヤバい雰囲気しかしないんですけど、なんなんすかね、専門家ってのも結局は人間なので仲間内の雰囲気に流されやすいものなんスかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

果たして「結論ありき」ではない建設的な議論はされるのか。ツタンカーメン・カンファレンス、開幕。 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる