現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS お正月は1月1日にあらず。世界の暦から「新年」の時期を調べてみた。

<<   作成日時 : 2016/03/07 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

古代の東地中海世界の暦は、だいたい3-4月ごろにはじまるものが多い。
これは春の始まりを一年の開始に結びつけているためだろうと思う。現代日本で春に新学期が始まるのも根本的には同じだろう。春。それは新しい一年の始まりに相応しい季節だ。長い冬を抜け、草木が萌え、新芽が芽吹く季節。

しかし世界的に同じ時期が一年の始まりというわけではない。
どのくらい時期がバラけてるのかなーとちょっと疑問に思ったので、調べられる範囲で「一年の開始時期」を引っ張ってきてみた。作ってから気が付いたのだが…、現在もまだ使用されているものと、古代の暦とがごっちゃになってしまっている(´・ω・`) 水色をつけたとこは古代暦と言っていい暦だと思う。

画像


あと、ここに入ってないけど

 ・島のケルト 5月(推定)
 ・ノルウェーヴァイキング(4月中旬) 郭公の時/種まき時

あたりの情報もあったり。

かなりバラけてるなーという印象もありつつ、農業と関わる年始設定の暦が意外に多いですね。種まきシーズン、あるいは収穫の終了。エジプトのナイルの増水もある意味では農業に関わる区切りだし。

なお、まんべんなくバラけているように見える暦の中で、6月と10月始まりの暦だけは、なぜか出てきませんでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

お正月は1月1日にあらず。世界の暦から「新年」の時期を調べてみた。 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる