現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS シナイの5000年前のヒエログリフの落書きから第1王朝の未知の女王の名が明らかに

<<   作成日時 : 2016/01/26 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

とりあえずこれ

記事
http://www.livescience.com/53406-early-egyptian-queen-revealed-in-hieroglyphs.html?li_source=LI&li_medium=most-popular

写真
http://www.livescience.com/53405-wadi-ameyra-photos.html

シナイ砂漠の採石場「Wadi Ameyra」で約5000年前のヒエログリフの落書きが見つかり、第1王朝の女王ネイトホテプの名前が明らかになったというニュース。ぇえ。。。こないだそこ書き直したばっかりなんスけど…orz


この落書き自体は2012年に見つかっていて、それから研究した内容がこの記事ですかね。
落書きの中には船の絵や、エジプトを統一した初代のファラオとされるナルメル王の名前なども書き残されている模様。で、他の初期の王様たちの名前にまじって「ネイトホテプ」という名前があったと。

ちなみにナルメル王の王妃の名前もネイトホテプですが、記事の中では「別人」と書かれてます。
このネイトホテプはナルメル王のおそらく孫とされるジェル王の、幼い頃の摂政だったと考えられるとのこと。


あとこの落書きで、エジプトの初期の首都メンフィスがナルメル王の生まれる以前から存在したことも読み取れるみたいです。エジプト統一したときにナルメル王が作った、という説もあったんですが、そうじゃなかったってことですかね。メンフィスの守護神プタハはナルメル王が死後に神格化されたのではないかとも言われてたわけですが…プタハ様はナルメル王より前から存在したかもしれないのか…ふむ。

ただ、ナルメル王の時代になってから増築されたって可能性もありそう。


というわけで、第一王朝の継承順は

ナルメル→ホルアハ→ネイトホテプ(女王)→ジェル→ジェト→メルネイト(女王)→デン<以下続く>

に、なるっぽい。
摂政は共同統治と看做して年表に入れないケースが多いですが。

ナルメルの妻ネイトホテプAとは別に、王の娘の称号を持つネイトホテプBってのがいたような気がするんだけど、このネイトホテプはその人とも別なんだろうか。とするとネイトホテプCになるのかな。


しかしそれにしても、5000年前の王名の記録が残ってるとか、記録媒体としての石はやはり強いな。何か遥か未来に伝えたいことがあったら、石に刻んで人の住まなさそうな砂漠に放置するのが一番可能性が高いのだと改めて悟ったのでした。文明が滅びたあとでも残るしね。

*******

初期王朝時代のファラオ様一覧はこちら。
http://www.moonover.jp/bekkan/chorono/index-reimei.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

シナイの5000年前のヒエログリフの落書きから第1王朝の未知の女王の名が明らかに 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる