現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS 【真剣】山で食うラーメンは何故あんなにうまいのか

<<   作成日時 : 2015/09/25 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

山で食うラーメンはとてもうまい

最近ではチーズリゾットなど洋食にも少しハマっているが、とにかくラーメンだけは別格である。ちなみに私はちぢれ麺が好きなので、チャルメラとかカップヌードルとかを食わせると5分で完食したうえにおかわりまで要求してくるかもしれない。とにかく最高である。

画像


なぜあんなにうまいのか。


もちろんラーとアメンが入っているのだから、美味くないはずがない。
だが空に近づくことでよりうまみを増すことは間違いない。そう、ただ山に登ればいいのではなく、高いところほど美味いのだ。



太陽神に近づくからこそ美味いのか… 否。私は気づいてしまった。
そう、山のてっぺんは空の中。
なにしろ雲が自分より下にある。

ということは…

画像



天 の 女 神 ヌ ト の 
   体 の 中 で 食 っ て い る
 


エジプト神話においては大地はゲブ、天空はヌトという男女の夫婦神なのです。
大地と空が地平線で結合してこの世界は出来ているのです。

画像


山がゲブの噴出なら、その頂にて食すラーメンはすなわちヌトに捧げられるべき大地の(以下略
そりゃぁ美味いに決まっているな!!!!! 天地の聖婚を祝福する太陽神の恵みの味だな!!!!!!!!

ありがとうありがとう。俺また山に登るよラーメン作りに。



 山ラーは

 いいものです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

【真剣】山で食うラーメンは何故あんなにうまいのか 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる