現在位置を確認します。

アクセスカウンタ

zoom RSS とりあえずメモがわり、アスワンで見つかった石碑(第12王朝

<<   作成日時 : 2015/08/09 00:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ソース

4,000-year-old stelai unearthed south of Aswan
http://www.thecairopost.com/news/161537/culture/4000-year-old-stelai-unearthed-south-of-aswan#prettyPhoto

エジプトとアメリカの合同調査で、アスワンより35kmほど南のWadi-al-Hudiで古代エジプト時代の石碑が見つかったとのこと。うち2つは中王国時代(第12王朝)のセンウセルト1世の時代のものだとか。

センウセルト1世はエル=リシュトのピラミッド建造者。治世は長めで、安定した時代を築いていたファラオ様っすね。
http://www.moonover.jp/bekkan/chorono/farao48.htm



本文中では

 Senusret I (1971B.C-1926B.C.)

ってなってますが、…うんまあ、あれだ。年代は… がんがん書き換わるから追いつけないから…。(´・ω・`)


中王国時代のステラは興味深いものが多いので、この風化しまくったステラの解読結果がどっかに出るのを楽しみにしていようと思いまふ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

とりあえずメモがわり、アスワンで見つかった石碑(第12王朝 現在位置を確認します。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる